シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

LiLiCo、同い年の平子理沙にジェラシー「こう生まれたかった」

LiLiCo、同い年の平子理沙にジェラシー「こう生まれたかった」
同い年の平子理沙とLiLiCo

 タレントのLiLiCo(44)が13日、都内で行われた海外ドラマ「DALLAS/スキャンダラス・シティ<ファースト・シーズン>」のDVDレンタル開始記念特別試写会にモデルの平子理沙(44)と共に出席した。自身と同い年の平子を前にLiLiCoは「肌すべすべでいい匂いがする。こういうふうに生まれたかった」と羨望のまなざし。自身のプライベートについてはすっかり意気消沈した様子で「今本当にモテていなくて。ビックリするくらい何にもないですよ」と自虐的に話した。

 “華麗なる悪の一族”のスキャンダラスな愛憎劇を描き、「The OC」「ゴシップガール」に続くガールズドラマとして話題の本作について、LiLiCoは「スキャンダルがいっぱい。どんでん返しの連続」と見どころを解説。ドラマの内容に絡め、「LiLiCoさんは美しい男性二人に囲まれたらどうしますか?」と問われると、「どっちも食べちゃうでしょうね」と肉食ぶりを披露し、「取り合ったり、相手が変わったり。骨肉のドラマというのは観ていて気持ちがいいです」と顔をにやつかせた。

 「自身もドラマのように裏切られた経験はあるか」との問いには、「恋愛ではあまりないですね。でも仕事面だと、芸能界ってビックリするようなことがいっぱいあるので」と切り出し、朝、所属事務所に行くと事務所が跡形もなくなっていた事件や、歌手のグループに内定するも、いつのまにか自分だけ外されていたという若き日のトラブルを赤裸々告白。平子を「いろいろ経験されているんですね」とあぜんとさせた。

 また、「いろんなもの見すぎちゃって、全部が軽く見えちゃう」というLiLiCoは、今後の恋愛に対して「ちゃんと仕事している人なら誰でもいいです」とすっかり妥協路線。同情気味の平子にも目をぎょろつかせて「この顔で生きていくって想像してみて」と語るなど、暴走気味のトークで会場を沸かせていた。(取材・文:名鹿祥史)

「DALLAS/スキャンダラス・シティ<ファースト・シーズン>」DVDはレンタルリリース中


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 4月
  4. 13日
  5. LiLiCo、同い年の平子理沙にジェラシー「こう生まれたかった」