シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ハリポタ』子役シーン、大人が代役を務めていた!

『ハリポタ』子役シーン、大人が代役を務めていた!
気が付いた? 『ハリー・ポッターと賢者の石』より - Peter Mountain / WireImage / Getty Images

 映画『ハリー・ポッター』シリーズでスネイプ先生を演じたアラン・リックマンが、最近行われた英国アカデミーにおける講演で撮影時の秘話を明かしたとDigital Spyなど多数媒体が伝えた。

 リックマンによれば、ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリントらが出演するシーンでは、時々、低身長の大人の俳優が彼らの代役を務めていたのだそうだ。

 というのも、子供の俳優は撮影現場であっても義務教育の学習スケジュールをこなす必要があるため、1日4時間しか撮影に参加することができないのだそう。

 そのため、子供の俳優たちは、セリフがあるシーンは自分たちで演じ、リックマンやマギー・スミスなど、大人の俳優たちがメインのシーンでは、低身長の大人の俳優たちがかつらをつけて、彼らの代役を務めていたという。

 今改めて『ハリポタ』を見直してみて、ラドクリフではないハリーの後ろ姿を見つけることができるだろうか?(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 4月
  4. 18日
  5. 『ハリポタ』子役シーン、大人が代役を務めていた!