シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

妊娠中の井上和香、妊婦の万引きGメンに 結婚後夫の作品に初出演

妊娠中の井上和香、妊婦の万引きGメンに 結婚後夫の作品に初出演
万引きGメンにふんする井上和香が山田孝之を連行!? - (C) 2015「REPLAY&DESTROY」製作委員会・MBS

 第1子妊娠中の女優・井上和香が、山田孝之主演ドラマ「REPLAY&DESTROY」(4月26日深夜~MBS、4月28日深夜~TBS)の第4話に、妊婦の万引きGメン役でゲスト出演することが明らかになった。井上の夫・飯塚健がオリジナル脚本と監督を手掛けており、井上は出会いのきっかけとなった『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』(2012)以来、結婚後初めて夫の作品に参加。妊娠6か月のリアルなおなかのふくらみも役柄に反映し、コミカルに演じたという。

 「今までにない役柄を演じさせてもらえてうれしかった」という井上は、「緊張が続くシーンで『本番』というスタッフさんの声に反応して、赤ちゃんがお腹の中で動いたんです。まるで赤ちゃんも一緒に頑張っているような気がしました。その作品の監督が主人。結婚後初めてというより家族3人での忘れられない作品になりました」と充実感たっぷり。

山田孝之
井上和香&飯塚健監督 (C) 2015「REPLAY&DESTROY」製作委員会・MBS

 飯塚監督は、「こうしてコメントをさせて頂くこと自体恐縮ですが」と前置きしながら「『イメージの合う役があったのでオファーした』というごく自然な流れでした」と井上の出演経緯を説明。父親の顔ものぞかせ「個人的には、家族が増える前に、家族と仕事をさせて頂けたことをたいへんありがたく思っています。いつか子どもに見せたいなと。この時、君がおなかの中にいたのだよ、と」。

 また、「図らずも子を持つ親の家庭でのトラブルに直面した、これから親になる彼女の葛藤。彼女にしか演じきれないリアル感、かなりやばかったです」とキャスティングから参加している松竹株式会社の斎藤寛之プロデューサーは自信を見せている。

 本ドラマは男3人のシェアハウスを舞台に、映画監督を目指す日本一偉そうなフリーター・横山要(山田)とその仲間たちが積極的に人と関わり世直しをする姿を描く物語。2011年に「au LISMO Channel」で携帯だけで視聴できるドラマとして当時注目されながらもソフト化されていなかった話題作が、オリジナルの連続テレビドラマとして復活した。

 井上が出演する第4話「星ひとしずく」では、万引きGメン・葉月(井上)が駄菓子ばかりを盗む中年男の万引きに気付きながらも見逃している真相に山田ふんする横山らが迫り、問題を解決しようと乗り出す。(編集部・小松芙未)

連続ドラマ「REPLAY&DESTROY」はMBSにて4月26日スタート(毎週日曜深夜24:50~25:20)、TBSにて4月28日スタート(毎週火曜深夜25:11~25:41)(全8回)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 4月
  4. 20日
  5. 妊娠中の井上和香、妊婦の万引きGメンに 結婚後夫の作品に初出演