シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

“世界で最も稼ぐモデル”一糸まとわぬヌードを披露

“世界で最も稼ぐモデル”一糸まとわぬヌードを披露
世界一のモデルのボディーライン(雑誌「VOGUE BRASIL」オフィシャルサイトのスクリーンショット)

 世界で最も稼ぐスーパーモデルとされているジゼル・ブンチェンが、ブラジルの雑誌「VOGUE BRASIL」で一糸まとわぬ美しいヌードを披露。現地時間15日に母国ブラジル・サンパウロでランウェイモデルを引退した彼女が保つ、引き締まった体に関心が寄せられている。

 ジゼルのヌードショットは同誌の5月号の表紙を飾っており、雑誌内ではジゼルの活動20周年と雑誌刊行40周年を記念した企画が組まれているという。ジゼルの写真は、トップカメラマンであるイネス・ヴァン・ラムスウィールド&ヴィノード・マタディン夫妻によって撮影されたものとのこと。

 ジゼルは27日、自身のInstagramに雑誌のカバー写真をアップ。キャプションで「わたしの20年のキャリアを『VOGUE BRASIL』のカバーでお祝い。この特別版に関わってくださった皆さまに感謝いたします」ともコメントしており、とても喜んでいるよう。ファンからは「パーフェクトね」「美しすぎて何にも言えないわ」などと称賛の声が相次いでいる。

 14歳のころにモデルデビューを果たしたジゼルは、2009年にNFL選手のトム・ブレイディと結婚し、第1子を出産。2012年には第2子を出産し、二人の子供のママとなってからも、モデルとして第一線で活躍していた。ランウェイを引退した現在も、雑誌などのモデル活動は継続している。またモデル業のほかにも『TAXI NY』『プラダを着た悪魔』といった映画作品にも出演している。(濱島裕)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 4月
  4. 28日
  5. “世界で最も稼ぐモデル”一糸まとわぬヌードを披露