シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ベイマックス』2週連続トップ!『寄生獣』は3位に初登場!【週間レンタルランキング】

『ベイマックス』2週連続トップ!『寄生獣』は3位に初登場!
堂々の2週連続1位! 映画『ベイマックス』より - (C) 2014 Disney. All Rights Reserved.

 5月4日付のTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、ディズニーアニメーション『ベイマックス』が2週連続で首位を獲得した。

 ベイマックスの特徴は、ふわっとしつつ透き通るボディー。また、目の瞬きの速度や首の動かし方で感情を豊かに表現している。日本語のタイトルは『ベイマックス』だが、英語の原題は『Big Hero 6』(ビッグ・ヒーロー・シックス)。兄の死の裏にある陰謀に気付いた主人公ヒロは、兄の大学時代の仲間たちと発明品を装着してヒーロー風に変身。ベイマックスも戦闘モードにバージョンアップして黒幕に立ち向かう。

 2位も先週と同じ『ホビット 決戦のゆくえ』。最大の見どころはクライマックスのバトルシーン。ドワーフとエルフ、そして人間の連合軍がオークの軍勢と激突する。作中ではガンダルフやレゴラスら『ロード・オブ・ザ・リング』の人気キャラクターも活躍する。

 3位は初登場の『寄生獣』。人気マンガを2部作として実写映画化した前編だ。ある日、人間を捕食する謎の寄生生物「パラサイト」が地球に現れ、各地で猟奇事件が発生。一方、主人公の高校生・泉新一(染谷将太)は、自身の右手に寄生生物「ミギー」が宿ってしまい、その後はさまざまな事件に巻き込まれていく。ミギーをはじめ、パラサイトの手や顔が変化するクリーチャーのビジュアルが大きな見どころだ。監督は『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズや『永遠の0』で知られる山崎貴。なお、後編となる『寄生獣 完結編』公開日の前日となる4月24日に日本テレビ系で『寄生獣』の特別版が放送された。

 この他、初登場が6位の『96時間/レクイエム』。リーアム・ニーソンがすご腕の元CIA工作員にふんした人気シリーズで、2日のレンタル開始からわずか2日で6位となった。来週のさらなるランクアップに期待したい。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)
1位『ベイマックス』(1位)
2位『ホビット 決戦のゆくえ』(2位)
3位『寄生獣』(初登場)
4位『美女と野獣』(3位)
5位『インターステラー』(4位)
6位『96時間/レクイエム』(初登場)
7位『るろうに剣心 伝説の最期編』(7位)
8位『ゴーン・ガール』(5位)
9位『ルパン三世』(8位)
10位『LUCY/ルーシー』(10位)

 今週は、人気少女マンガを武井咲と関ジャニ∞の大倉忠義で映画化した『クローバー』が8日にレンタル開始となる。順位と共に、『ベイマックス』が3週連続首位獲得なるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 5月
  4. 7日
  5. 『ベイマックス』2週連続トップ!『寄生獣』は3位に初登場!