シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

西島秀俊、灼熱の地を駆ける!『MOZU』大規模フィリピンロケ公開のメイキング映像!

西島秀俊、灼熱の地を駆ける!『MOZU』大規模フィリピンロケ公開のメイキング映像!
灼熱の国を駆ける西島秀俊に釘ヅケ! - (C) 2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C) 逢坂剛/集英社

 西島秀俊が主演を務める大ヒット刑事ドラマの映画化作品『劇場版 MOZU』から、クランクイン当日の様子をはじめ、フィリピンにおける迫力のカーチェイスや爆破シーンといった、大規模ロケの様子を捉えたメイキング映像が公開された。

 西島ふんする警視庁公安部のエース・倉木と、仲間である大杉(香川照之)、明星(真木よう子)が、日本事件史最大の闇“ダルマ”の名のもとで進行する犯罪計画を追って、灼熱(しゃくねつ)の地・ペナム共和国で死闘を繰り広げる本作。メイキングは、撮影初日を迎えた西島の映像からスタート。気負いなくリラックスした表情の西島は、自分を紹介するスタッフに名前をかまれて苦笑い。さらに、香川と真木、長谷川博己らの姿も映し出される。

 続けて、見ているだけで汗がにじんできそうな熱帯の地フィリピンで撮影に臨む西島の姿が。血まみれのワイシャツ姿でスタッフと談笑し、にぎわうマーケットのど真ん中で銃を発砲、異国情緒あふれる街中を駆け抜ける様子が収められており、これまで以上にハードな西島のアクションにも期待が持てそうだ。

 「色やにおいが『MOZU』の世界観にぴったり」という理由からフィリピン・マニラでのロケが決定したという本作。またそれにより、500人以上のエキストラを投入し、1,500発以上の銃弾を消費、劇用車を4台大破させるという、日本では実現困難な大規模撮影を実現。映像のラストには、高速道路の下を走る道路上で大型車両が大爆発、円を描くようにひっくり返る迫力のシーンも登場し、メガホンを取る羽住英一郎監督(『海猿』)ならではの、邦画の枠を越えた迫力のアクションが楽しめそうだ。

 また同作には、ドラマ版のキャストだけでなく、謎の犯罪実行部隊を率いる暗殺者・権藤役で松坂桃李、あらゆる犯罪計画を立案する犯罪プランナー・高柳役で伊勢谷友介が出演。さらに『MOZU』最大の闇“ダルマ”をビートたけしが演じる。(編集部・入倉功一)

『劇場版 MOZU』は11月7日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 5月
  4. 22日
  5. 西島秀俊、灼熱の地を駆ける!『MOZU』大規模フィリピンロケ公開のメイキング映像!