シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『仮面ライダーウィザード』白石隼也、大物女優を食事に誘うも“ガチ”でフラれる

『仮面ライダーウィザード』白石隼也、大物女優を食事に誘うも“ガチ”でフラれる
女優陣からシャイな一面を明かされた白石隼也

 『仮面ライダーウィザード』シリーズなどの俳優・白石隼也が30日、都内で行われた映画『鏡の中の笑顔たち』初日舞台あいさつに、夏菜、松下由樹、松原智恵子、喜多一郎監督と出席した。白石は女性陣からシャイな一面を明かされ、タジタジだった。

 北海道・札幌を舞台にした本作は、技術だけを追求してきたカリスマ美容師・井上遼(白石)が、訪問美容に関わることで“心の美容師”へと成長していく姿を描いたヒューマンドラマ。

 初めて美容師を演じた白石は、行きつけの美容室でカットやブローの練習をしたそうで、「繊細なことをテンポよくやるのが難しくて、短時間で習得できることではなかったので苦労した」と役づくりを振り返る。また、「1カットで松原さんの髪を、会話しながらホットカーラーで巻くシーンが非常に難しかった」と印象に残ったシーンについても語った。

 そんな中、松原から「シャイだから全然お話ししてくれないのよね~」と明かされた白石。夏菜からも「シャイだよね」と詰め寄られ、白石は「お芝居のことで、いっぱいいっぱいで……。本当はいっぱいしゃべるタイプなんですけど、今日も女性陣に囲まれて緊張して、あまり自分を出せていない」とタジタジ。

 さらに、白石の苦いエピソードで盛り上がる面々。この日、控室では登壇者全員で談笑していたそうだが、白石は「5分くらい経ってから、松原さんが僕の顔を見て『あっ、白石くん、いたんだ』って言われました」としんみり。その松原は、「(わたしが)そばにいても邪険に扱わないで、優しい。さっきも『今日、お食事行きますか』って誘ってくれた」と白石の優しい人柄が伝わるエピソードを披露するも、喜多監督は「ガチで断わっていましたよね」と暴露。白石は思わず報道陣に「あまり書かないでくださいね」と笑いながらお願いしていた。

 白石は最後、引き締まった表情に戻ると「美容師の仕事に限らず、どんな仕事でも、どんな人間関係においても、コミュニケーションをとって仲を深めていくことで、良いふうにまわっていくと感じました」と本作を通じて学んだことを語り、「この映画を観て、皆さんがより笑顔になることができればいいと思います」とメッセージを送った。(取材・文:鶴見菜美子)

映画『鏡の中の笑顔たち』は角川シネマ新宿ほか全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 5月
  4. 30日
  5. 『仮面ライダーウィザード』白石隼也、大物女優を食事に誘うも“ガチ”でフラれる