シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『トゥモローランド』が首位デビュー!『ポルターガイスト』は4位【全米ボックスオフィス考】

『トゥモローランド』が首位デビュー!『ポルターガイスト』は4位
日本公開は6月6日! 映画『トゥモローランド』ポスタービジュアル - (C) 2015 Disney Enterprise,inc. All Rights Reserved.

 メモリアルデー(戦没者追悼記念日)連休となった先週末(5月22日~24日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、名優ジョージ・クルーニーが主演を務めるディズニーの話題作『トゥモローランド』が、興行収入3,302万8,165ドル(約39億6,337万9,800円)で首位デビューを果たした。(数字はBox Office Mojo調べ、1ドル120円計算)

 『トゥモローランド』は、ウォルト・ディズニーが遺した最大の謎にして最高のプロジェクトという名のもとに、『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』などのブラッド・バード監督がメガホンを取った作品。17歳のケイシー(ブリット・ロバートソン)が、トゥモローランドの存在を知る男フランク(ジョージ)と謎の少女アテナ(ラフィー・キャシディ)と共に、トゥモローランドをめぐって繰り広げる冒険を描く。

 初登場1位を獲得したものの、歴代メモリアルデー連休のオープニング興収ランキングで、ジョニー・デップ主演の人気シリーズ第3弾『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』がオープニング興収1億3,980万2,190ドル(約167億7,626万2,800円)を記録し、首位を獲得しているディズニーにとって、今回の数字は振るわないものといえるだろう。

 そして先週、初登場首位の好発進を果たしたアナ・ケンドリック主演のガールズムービー『ピッチ・パーフェクト 2(原題) / Pitch Perfect 2』は、興収3,081万1,800ドル(約36億9,741万6,000円)で、首位の『トゥモローランド』に大差ない記録で2位に付いた。同様に、人気アクションシリーズ30年ぶりの最新作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』も粘りを見せて、一つランクダウンした3位にとどまった。

 カルト的人気を誇るホラーのリメイク『ポルターガイスト(原題) / Poltergeist』は初登場4位で、興収は2,262万386ドル(約27億1,444万6,320円)を記録。R指定よりも緩いPG-13に指定され、若者の観客層を取り込めたことがこの数字につながったようだ。

 今週末は、ドウェイン・ジョンソンを主演に迎え、カリフォルニアを襲う巨大地震の脅威を描くパニックアクション『カリフォルニア・ダウン』や、『あの頃ペニー・レインと』のキャメロン・クロウ監督がメガホンを取り、ブラッドリー・クーパーとエマ・ストーンが共演するラブコメディー『アロハ(原題) / Aloha』などが公開される。(編集部・石神恵美子)

5月22日~24日の全米ボックスオフィスランキングは以下の通り。()は先週の順位。
1(初)『トゥモローランド』
2(1)『ピッチ・パーフェクト 2(原題) / Pitch Perfect 2』
3(2)『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
4(初)『ポルターガイスト(原題) / Poltergeist』
5(3)『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
6(4)『ホット・パースート(原題) / Hot Pursuit』
7(10)『ファー・フロム・ザ・マディング・クラウド(原題) / Far from the Madding Crowd』
8(5)『ワイルド・スピード SKY MISSION』
9(6)『ポール・ブラート:モール・コップ2(原題) / Paul Blart: Mall Cop 2』
10(8)『ホーム(原題) / Home』


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 5月
  4. 27日
  5. 『トゥモローランド』が首位デビュー!『ポルターガイスト』は4位