シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ダイバージェント』続編、10月16日日本公開!

『ダイバージェント』続編、10月16日日本公開!
驚異のビジュアル世界! - 映画『ダイバージェントNEO』ポスタービジュアル - TM & (C) 2015 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 ベロニカ・ロス原作の世界的ベストセラーを映画化した『ダイバージェント』シリーズ第2弾『ダイバージェントNEO』の日本公開が、10月16日に決定した。併せて、本予告とポスタービジュアルが公開され、前作よりはるかにスケールアップした驚異のビジュアル世界が明らかになった。

 本シリーズは、全人類を性格で振り分け、「勇敢」「無欲」「高潔」「平和」「博学」という五つの共同体に分類・管理する近未来を舞台に、その背後に隠された重大な秘密を探る少女の戦いを描き出す。前作『ダイバージェント』では、主人公トリスと相手役フォーは、その世界で危険視される「異端者=ダイバージェント」であることが露見したため、命を狙われ、逃亡生活を余儀なくされる。シカゴを追われた彼らは、宿敵である「博学」の権力者・ジェニーンの手から逃れようとしていた……。

 第2弾『ダイバージェントNEO』の本予告では、なぜ「博学」の指導者たちが「異端者」を排斥しようとするのか、今は亡きトリスの両親が命を懸けて守ろうとした「箱」の中に隠された秘密とは何なのか、ますます謎が深まる内容となっており、アクションシーンでは、ビル全体が粉々に倒壊するなどビジュアル的にも迫力満点だ。また、ポスタービジュアルに添えられた「『偽りの世界』を破壊せよ。」という言葉からは、トリスらの「管理世界」との戦いが、新たなフェーズに突入していくことがうかがえる。

 トリスとフォーを演じたのは、前作に引き続き『ファミリー・ツリー』などのシャイリーン・ウッドリーと『アンダーワールド 覚醒』などのテオ・ジェームズだ。新たにナオミ・ワッツやオクタヴィア・スペンサーら実力派キャストが脇を固めている。(編集部・高橋典子)

映画『ダイバージェントNEO』は10月16日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 6月
  4. 5日
  5. 『ダイバージェント』続編、10月16日日本公開!