シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

刺されても刺されても死なないリリー・フランキー!三池監督『極道大戦争』アクション満載の最新映像

刺されても刺されても死なないリリー・フランキー!三池監督『極道大戦争』アクション満載の最新映像
ヤクザヴァンパイアのリリー・フランキー - 映画『極道大戦争』より - (C) 2015「極道大戦争」製作委員会

 市原隼人が敏感肌ヤクザからヤクザヴァンパイアへと生まれ変わる主人公・影山にふんした三池崇史監督の映画『極道大戦争』から、アクションシーンがこれでもかと詰まった最新予告が公開された。影山が尊敬する組長・神浦を演じたのは、『そして父になる』などのリリー・フランキー。リリーはアクション初挑戦ながら、壮絶な大立ち回りを披露している。

 街の人々からの信頼も厚い神浦は予告冒頭では優しげな笑顔を見せているが、場面が変わるや一転、鉄パイプで敵を殴り、3人に一斉に刺されても死なず(ヤクザヴァンパイアなため)、血まみれで返り討ちにするという衝撃的なシーンが映し出される。トレーニングを重ねた屈強な肉体を持つ市原をはじめ、『ザ・レイド』のマッド・ドッグ役で知られるインドネシア人俳優ヤヤン・ルヒアン、カエルの着ぐるみによるキレッキレのアクション、そして吸血シーンに興奮させられることは請け合いだ。

市原隼人
リリー・フランキーからヤクザヴァンパイアの血を受け継ぐ市原隼人 - (C) 2015「極道大戦争」製作委員会

 なお、今回の最新予告は、同作が第68回カンヌ国際映画祭・監督週間で公式上映されての海外での盛り上がりを受けて制作されたもの。ヤクザヴァンパイアにかみつかれた人間は次々とヤクザ化してしまうという奇妙な設定、そして予測不可能なストーリー展開に、海外メディアからも「過激派監督、三池崇史が大暴れ(The Hollywood Reporter)」「巨匠・三池崇史のモンスター映画(The Guardian)」「桁違いに自由な映画(Indiewire)」「★★★★★!これぞ狂いの美学(The Telegraph)」など驚きと称賛の声が上がっている。(編集部・市川遥)

映画『極道大戦争』は6月20日よりTOHOシネマズ新宿ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 6月
  4. 12日
  5. 刺されても刺されても死なないリリー・フランキー!三池監督『極道大戦争』アクション満載の最新映像