シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

松坂桃李、青髪&カラコンで新境地!劇場版『MOZU』極悪ビジュアル公開!

松坂桃李、青髪&カラコンで新境地!劇場版『MOZU』極悪ビジュアル公開!
狂気の暗殺者! 青髪&カラコンで悪役に挑む松坂桃李 - (C) 2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C) 逢坂剛/集英社

 西島秀俊主演で話題を呼んだ警察ドラマの映画化作品『劇場版 MOZU』の都内スタジオで行われた撮影の様子が公開され、青い髪とカラーコンタクトでダークな悪役に挑む松坂桃李の姿が披露された。

 逢坂剛の小説「百舌」シリーズを基に制作されたドラマの劇場版となる本作。『海猿』シリーズなどの羽住英一郎監督がメガホンを取り、日本列島を恐怖に陥れる巨大な犯罪計画に、公安警察官・倉木(西島)たちが立ち向かうさまを描き出す。

 松坂が演じるのは、犯罪部隊を率いる残虐非道な暗殺者・権藤。レザージャケットに身を包んだ権藤は、髪を青く染め、カラーコンタクトを片方の目に着用するなど存在感満点。「台本を読んだ後に、権藤のイメージは青っぽいなと思ったんです」と切り出した松坂は、「ですから、衣装合わせのときに監督に『青ってどうですかね?』と提案したら、『ああ、いいね』と言われて。それで決まったという感じです」とビジュアル決定の経緯を説明。

002
アクション監督と綿密な打ち合わせ (C) 2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C) 逢坂剛/集英社

 その松坂の提案が羽住監督のイメージを刺激したようで、「片方だけカラーコンタクトを着けるのはどうか。どこか異様な感じがして、こいつは何なんだろう、というところを見せたい」と羽住監督から逆提案されたのだという。松坂は「カラコンって普通のコンタクトと違って、すぐに取れそうになるんですよ」と苦笑しながらも、「こういう衣装や髪もそうですが、普段と違う姿をした犯罪者の役をやっていくうちに、普段とは違う感覚が自分の中に入ってくるのを感じています」と新境地ともいえる役柄に手応えを感じているようだった。

 この日は、ショットガンや自動小銃を手に、ガスマスクを装着した権藤の一味が、高層ビル内のオフィスを占拠するシーンが撮影された。破壊された窓からの風でオフィス内に書類が舞い散る中、居合わせたおよそ100名の社員がパニックに陥る、という迫力満点のシーンだ。「あらためて思ったのが、羽住組というのは、繊細に大胆なことをやる組だなと。やりすぎなぐらいがちょうどいいというか」という松坂は、「そういう感じがいいですよね。きっと西島さんもそうなんだと思いますけど、血の気が多い方がたくさんいる現場なんだろうと思いました」と充実の表情を見せた。(取材・文:壬生智裕)

『劇場版 MOZU』は11月7日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 6月
  4. 22日
  5. 松坂桃李、青髪&カラコンで新境地!劇場版『MOZU』極悪ビジュアル公開!