シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

テッドが女装!ミニスカに赤いハイヒールでノリノリな『テッド2』最新映像!

テッドが女装!ミニスカに赤いハイヒールでノリノリな『テッド2』最新映像!
今作でも「テディベア=愛らしい」という既成概念を打ち破る! - (C) Universal Studios and MRC

 愛らしい見た目とは裏腹に中身は下品なテディベア、テッドを主人公とした映画『テッド2』の最新予告映像とポスタービジュアルが公開され、赤いハイヒールをはいてノリノリで体を揺らすテッドの女装姿が披露された。

 同作はR指定コメディーながら日本でも興行収入40億円を超える大ヒットを記録した『テッド』の続編。前作からの彼女タミ・リン(ジェシカ・バース)と結婚し、子供が欲しいと願うテッドが、その願いをかなえるため、親友のジョン(マーク・ウォールバーグ)や美人弁護士のサマンサ(アマンダ・セイフライド)と共に自分が縫いぐるみではなく人間であることを証明しようと奮闘する姿を描く。メガホンを取ったのは、前作に続きセス・マクファーレン監督。テッド役の日本語版吹き替え声優はお笑い芸人の有吉弘行が続投する。

 公開された映像は、テッドとタミ・リンの結婚式のシーンから始まる。子供をのぞむもそのためには人間であることを証明しなければならなくなり、テディベアながら「人権」を勝ち取るために法廷へ向かうテッド。「君には問題がある。人権を勝ち取るためにはお行儀よくするんだ」と指摘されるも、ヒョウ柄のミニスカートに赤いハイヒールを身に着けた女装姿で路上に立ったり、銃を撃った勢いで自分まで吹っ飛ばされたり、20分だけと約束して挑戦した車の運転で、たばこを吸いながらノリノリでドライブを楽しんだりと、本作でも自由奔放ぶりを存分に発揮している。

 ポスタービジュアルでは「また、モフモフしようぜ!!」と愛くるしいセリフが書かれているが、その愛らしいイメージを覆す前作以上の暴れっぷりに注目だ。(編集部・吉田唯)

映画『テッド2』は8月28日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 7月
  4. 7日
  5. テッドが女装!ミニスカに赤いハイヒールでノリノリな『テッド2』最新映像!