シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

甘えん坊の恐竜が人間の子供と出会ったら…?ピクサー新作来年3月日本公開

甘えん坊の恐竜が人間の子供と出会ったら…?ピクサー新作来年3月日本公開
恐竜と人間、ひとりぼっち同士の絆! - 映画『アーロと少年』より - (c) 2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 隕石が衝突せず、恐竜が絶滅しなかった世界を舞台にしたディズニー/ピクサーの新作アニメーション映画『The Good Dinosaur』の邦題が『アーロと少年』に決まり、2016年3月12日より日本公開されることが明らかになった。

 本作で描かれるのは、隕石の衝突を回避したことで今とはちょっと違った方向に進んだ地球。そこでは絶滅をまぬがれ文明と言葉をもつ恐竜たちと、言葉をもたない人間たちとが共存していた……。大好きな家族とはぐれてしまった臆病で甘えん坊の恐竜アーロが、言葉が通じなければ見たこともない生き物“人間の子ども(スポット)”と出会ったことで、心震わすアドベンチャーが始まることになる。

 監督は、『晴れ ときどき くもり』のピーター・ソーン。『モンスターズ・ユニバーシティ』ではスクイシーの声優を務めたことでも知られる彼が、正反対でありながらひとりぼっち同士のコンビの物語をどのように紡ぐのか注目だ。(編集部・市川遥)

映画『アーロと少年』は2016年3月12日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 7月
  4. 17日
  5. 甘えん坊の恐竜が人間の子供と出会ったら…?ピクサー新作来年3月日本公開