シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

宮野真守、役づくりに励んだ天海祐希を「天海さんにしか見えなかった」とバッサリ!

宮野真守、役づくりに励んだ天海祐希を「天海さんにしか見えなかった」とバッサリ!
夫婦役を務めた天海祐希&宮野真守

 女優の天海祐希と声優の宮野真守が1日、都内で行われた映画『ミニオンズ』公開記念舞台あいさつに、バナナマン(設楽統、日村勇紀)、LiSA、藤田彩華と共に出席した。日本語吹き替え版声優を務めた豪華キャスト陣がアフレコ時などのエピソードを語る中、天海が本作に込めた思いを宮野がバッサリと切り捨てる場面があり、会場は大いに盛り上がった。

 本作は、最強最悪のボスに仕えることを生きがいとする黄色い生物・ミニオンたちの物語。仲間のためにボス探しの旅に出たケビン、スチュアート、ボブのミニオンズが、陽気な悪党家族ネルソンファミリーや、女悪党スカーレット・オーバーキルと出会うことによって巻き起こす騒動が描かれる。

 スカーレット役を務めた天海は、真紅のロングドレス姿で登場すると、劇中のせりふ「ワルになるってすっごく気持ちいでしょ?」を披露。スカーレットそのものの天海に会場は大喜びだが、「なるべくならわたしの顔を思い浮かばさずに(映画を)観ていただけたらいいなと思った」と願いを語る天海。しかし、アフレコ時は役づくりに励むも、「叫び出したらダメですね……」と豪快な地が出たことを吐露し、照れ笑い。

 そんな天海スカーレットについて、夫のハーブを演じた宮野は「天海さんにしか見えなかった」とバッサリ。もちろんそれは天海とスカーレットが融合したという最高の褒め言葉で、宮野は「カッコイイ……」と羨望(せんぼう)の眼差しも向けた。そして天海も、監督に「ぜひやらせてください」とお願いしてチャレンジした「全ての声色を変えた4回連続絶叫シーン」「すごく短い口の動きの中に、すごくたくさんの言葉を詰めたシーン」を挙げ、「わたしにしてはものすごくチャレンジしている」と胸を張った。

 この日、ボスを探すという目標を掲げるミニオンにちなみ、この夏の目標を質問されたキャスト陣。「肉体改造」と発表した宮野は、「もっとバキバキにならないと。“マモザップ”でコミットしたいなぁ」と告白。しかし、天海から「もうちょっと前からやっておくべきじゃない?」と痛烈なダメ出しを受けると、「秋に向けて肉体改造したい」と素直に受け入れ、観客の笑いを誘った。(取材・文:鶴見菜美子)

映画『ミニオンズ』は公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 8月
  4. 1日
  5. 宮野真守、役づくりに励んだ天海祐希を「天海さんにしか見えなかった」とバッサリ!