シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

トム・クルーズ21回目の来日!40分以上のファンサービスに700人が大興奮!

トム・クルーズ21回目の来日!40分以上のファンサービスに700人が大興奮!
サービス精神旺盛! 40分以上もファンの期待に応えたトム・クルーズ

 俳優のトム・クルーズが31日、主演映画最新作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』のPRのために21回目の来日を果たした。羽田空港に降り立ったトムは、およそ700人のファンに出迎えられ、40分以上にわたるファンサービスを行った。

 トム・クルーズが伝説のスパイ、イーサン・ハントにふんする大ヒットアクションシリーズ第5弾となる本作。昨年6月末に『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のPRで来日して以来、およそ1年1か月ぶりの来日となったトム。韓国でのPRを終えた後、この日の夕方17時30分ごろプライベートジェットで羽田空港に到着した。その後、17時50分には、黒いTシャツにジーンズ、サングラス姿というラフなスタイルのトムがロビーに姿を現し、空港はファンの歓声に包まれた。

 この日は夏休みということもあり、子供たちの姿もちらほら。入り口付近に5歳くらいの女の子を見つけたトムは、まずはその女の子のもとに駆け寄り、サインをしてみせた。熱心なファンサービスに定評があるトムだが、関係者によると「今日は1時間はファンサービスをしたいな」と意気込みを語っていたそうで、その後も空港に集まったファン一人一人に丁寧に語り掛け、サインや握手、写真撮影、ハグなどにも気さくに応じていた。

全体
サインを手に入れたラッキーなファンも

 終始笑顔でファンサービスを終えたトムは手を挙げながら、「また日本に戻ってこられてうれしいよ!」とコメント。「サングラスを取って!」というカメラマンからのリクエストには、「また明日ね!」と返答。「明日」というのは、おそらく8月2日に開催される記者会見と勘違いしたと思われるが、この日のトムはご機嫌な様子で18時33分に空港を後にした。

 自身が予告した1時間には満たなかったものの、それでも43分間にわたってファンサービスに徹したトム。日本滞在中は、8月2日の来日記者会見、そして3日のジャパンプレミアに出席した後、そのまま帰国する予定となっている。(取材・文:壬生智裕)

映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』は8月7日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 7月
  4. 31日
  5. トム・クルーズ21回目の来日!40分以上のファンサービスに700人が大興奮!