シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

これが超次元バスケ…!NBA選手が地球人をやめた瞬間 そして宇宙へ【面白動画発見隊】【コラム】

これが超次元バスケ…!NBA選手が地球人をやめた瞬間 そして宇宙へ【面白動画発見隊】
ブレイク・グリフィン VS. マービン・ザ・マーシャン - 画像はマービン・ザ・マーシャン - ナイキより提供

 力強いダンクシュートが武器のNBA(アメリカプロバスケットボールリーグ)選手、ブレイク・グリフィンが、ついに地球人であることをやめたようです。

 その証拠(?)がナイキのブランド、ジョーダンが作成したジョーダンの新作「Super.Fly 4」紹介用の映像「The Dunk to End All Dunks」。同映像は、ワーナー・ブラザースとのコラボによって作成されたもの。4日に公開された同動画は、公開から2日間で再生数400万回を突破し、現在750万回以上の再生数を誇るほどの注目を浴びています。名前からも世紀末感がぷんぷん漂っていますが、動画にはその期待を裏切らない超次元バスケの世界が広がっていました。

 映像のおおまかなストーリーは、仲間と共にバスケを楽しんでいたブレイクの前に突然、ワーナー・ブラザースのアニメシリーズ「ルーニーテューンズ」のキャラクター、マービン・ザ・マーシャン(火星人)が現れ、ダンクシュート対決をするというもの。腕を6メートル以上伸ばせたり、ロケット噴射で空も飛べたりしちゃう火星人のマービンに勝てるわけねーよ! となるブレイクたちですが、「ルーニーテューンズ」の人気者バッグス・バニーが彼らの助けにやってきます。そしてバッグスからもらったジョーダンの新作を履いたブレイクはついに、一回の跳躍で月まで余裕で飛んでいってしまうような超次元バスケの住人になるのです。ブレイクの自信に満ちたドヤ顔や、地球に戻ってきてダンクシュートを決めた瞬間に衝撃波が広がるさまは必見。

 ワーナー・ブラザースといえば、マイケル・ジョーダンがルーニーテューンズのキャラクターたちと共演する映画『SPACE JAM/スペース・ジャム』がありましたが、この映像にはバスケの神様マイケル・ジョーダンもびっくりかもしれませんね。(編集部・井本早紀)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 8月
  4. 12日
  5. これが超次元バスケ…!NBA選手が地球人をやめた瞬間 そして宇宙へ【面白動画発見隊】