シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ナイト ミュージアム』最終章がトップ!『マトリックス』監督の新作は4位!【週間レンタルランキング】

『ナイト ミュージアム』最終章がトップ!『マトリックス』監督の新作は4位!
ついに見納め! 『ナイト ミュージアム』最終章がトップ! - (C) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation

 8月10日付のTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』が初登場で首位を獲得した。

 本作は、夜の博物館でひとりでに動き出す展示物が巻き起こす騒動を描いた人気アドベンチャーシリーズ最終章。ニューヨーク自然史博物館に置かれた、展示物に命を吹き込むファラオの石板の魔力が弱まり、展示物たちに異変が生じる。魔力がなくなれば彼らは動かなくなってしまう。ベン・スティラーふんする夜間警備員と仲間の展示物たちは、石板の謎のカギを握るロンドンの大英博物館へ向かい、大騒動を繰り広げる。

 2位は先週3位から再び上昇した『ベイマックス』、3位は先週1位の『アメリカン・スナイパー』。そして4位は初登場の『ジュピター』。『マトリックス』シリーズのラナ&アンディ・ウォシャウスキー姉弟によるSFアクションだ。宇宙最大の王朝に支配されている地球で、家政婦として働くジュピター(ミラ・クニス)は、屈強な戦士(チャニング・テイタム)に助けられたことをきっかけに、自身が王族の遺伝子を受け継ぐ存在であることを知る。王朝では3兄妹が権力争いを繰り広げており、それぞれが自身の目的のためジュピターを狙っていた。ジュピターは戦士と共に地球の命運をかけた戦いに巻き込まれていく。

 11位以下で注目なのは初登場12位の『6才のボクが、大人になるまで。』。6歳の少年と家族(母、姉、父)の変遷を12年間にわたり同じ4人の俳優を起用して撮り続けた感動作だ。母親を演じたパトリシア・アークエットは、同作の演技で第87回アカデミー賞助演女優賞を受賞した。来週のトップ10入りに期待したい。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)
1位『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』(初登場)
2位『ベイマックス』(3位)
3位『アメリカン・スナイパー』(1位)
4位『ジュピター』(初登場)
5位『イントゥ・ザ・ウッズ』(2位)
6位『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』(5位)
7位「トイ・ストーリー・オブ・テラー!」(4位)
8位『怪盗グルーのミニオン危機一発』(6位)
9位『映画 ST赤と白の捜査ファイル』(7位)
10位『神さまの言うとおり』(11位)

 今週は、12日に亀梨和也主演の『ジョーカー・ゲーム』がレンタル開始となる。順位とともに、『ナイト ミュージアム』が2週連続首位獲得なるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 8月
  4. 11日
  5. 『ナイト ミュージアム』最終章がトップ!『マトリックス』監督の新作は4位!