シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

泥棒がバレたジェイク・ギレンホール、警備員を襲い逃走…『ナイトクローラー』冒頭映像

泥棒がバレたジェイク・ギレンホール、警備員を襲い逃走…『ナイトクローラー』冒頭映像
次第に加速していくジェイク・ギレンホールの狂気に満ちた演技は必見! - (C) 2013 BOLD FILMS PRODUCITONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 ジェイク・ギレンホールが報道スクープ専門の映像パパラッチを演じる映画『ナイトクローラー』の本編冒頭映像が公開され、金網を盗もうとしていた主人公ルイス役のジェイクが、それを見つけた警備員を攻撃して逃走する場面など、主人公の狂気の片りんをうかがわせるシーンが披露された。

 第87回アカデミー賞脚本賞にノミネートされた本作は、事件や事故現場に急行して被害者を捉えた映像をテレビ局に売る報道パパラッチ“ナイトクローラー”となったルイスが、刺激的な映像を求めるあまりに常軌を逸した行動をとるようになる姿を描いたサスペンス。アメリカの大手映画批評サイト Rotten Tomatoes で満足度95%という高評価を得ており、ジェイクの怪演と、本作で監督に初挑戦した『ボーン・レガシー』などのダン・ギルロイによる緻密な脚本が評判を呼んでいる。

 公開された冒頭映像は、幻想的な音楽をバックにさまざまな表情を見せる深夜のロサンゼルスの街並みからスタート。街はずれの線路沿いで金網を盗もうとしているルイスは、警備員が近づいてきたことに気付くとうっすら笑みを浮かべ、一瞬の隙をついて警備員に襲い掛かると、ちゃっかり腕時計まで盗んで逃走する。

 ギルロイ監督は、「ルイスという人物の悲劇は、人々と結びつき交流することを心底欲していながら、口をつく言葉が常に致命的にズレている点なんだ」と語る。劇中でも、ルイスはインターネットなどから得た格言や知識などを丸暗記して、それを他人に伝えるシーンがあるが、監督によれば、「彼は至って真面目に、社会的にも適切な方法でやっているつもりだが、客観的にみると彼の行動は常軌を逸している。それがこのキャラクターのジレンマなんだ」という。映像の最後に映し出されるジェイクのぞっとする笑顔のように、狂気に満ちたセンセーショナルな一作だ。

映画『ナイトクローラー』は8月22日よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 8月
  4. 16日
  5. 泥棒がバレたジェイク・ギレンホール、警備員を襲い逃走…『ナイトクローラー』冒頭映像