シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ゲーム・オブ・スローンズ」原作者、スターク家vsラニスター家のチャリティー野球を開催

「ゲーム・オブ・スローンズ」原作者、スターク家vsラニスター家のチャリティー野球を開催
サインのサービスも! - ジョージ・R・R・マーティン - Stephen Lovekin / Getty Images

 テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の原作者ジョージ・R・R・マーティンが、スターク家とラニスター家のチャリティー野球試合を開催したとVultureなどが報じた。

 スタテン・アイランドのリッチンモンド・カウンティ・バンク野球場で行われた試合は、ジョージが支持している米ニューメキシコ州にあるオオカミの保護施設ワイルド・スピリット・ウルフ・サンクチュアリーの資金集めとして行われたそうだ。

 マイナーリーグのスタテン・アイランド・ヤンキース対ハドソン・ヴァレー・レネゲイズの試合だったが、この日だけは名前を変え、スタテン・アイランド・ダイアウルフズ対ラニスター・ライオンズとして戦ったという。それぞれのチームがバッターボックスに立った際には、ドラマで使われている音楽も流れたという。

 開場する何時間も前からスタジアムにはファンが押し寄せ、最初に並んでいた400人はジョージがサインをするというサービスもあったとのこと。また、最初の2,500人にはダイアウルフズのロゴが入った帽子も配られたそうだ。

 野球場には、剣ではなく野球のバットで作られた“バットの玉座”も用意され、ジョージもこれに座って両手でピースをしている写真をツイートしている。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 8月
  4. 24日
  5. 「ゲーム・オブ・スローンズ」原作者、スターク家vsラニスター家のチャリティー野球を開催