シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ティム・ロスら、ジェームズ・オークリー監督の新作で、ユマ・サーマンらと共演へ

ティム・ロスら、ジェームズ・オークリー監督の新作で、ユマ・サーマンらと共演へ
共演が決まったティム・ロスとユマ・サーマン(左から) - Ben A. Pruchnie / WireImage / Getty Images、Dominique Charriau / Le Film Francais / WireImag / Getty Images

 映画『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』や『ファニーゲーム U.S.A.』などのティム・ロスが、『悪魔の秘め事』のジェームズ・オークリー監督が手掛ける新作『ザ・ブリッツ・アー・カミング(原題) / The Brits Are Coming』に出演することになったとDeadline.comほか複数媒体が伝えた。

 イギリス人の詐欺師夫妻が、ポーカーで負けた後にギャングの裏をかいてロサンゼルスに逃亡、そこで昔の仲間にも裏切られ、男の前妻とその夫まで巻き込んで、宝石強盗を企てるというストーリー。

 ユマ・サーマンが女詐欺師ハリエットの役に決まっており、ロスは、その夫で男詐欺師のピーターを演じる。その他、ギャング役に映画『M:i:III』のマギー・Qや、カップルを裏切る元仲間役にスティーヴン・フライなどの出演が決まっている。

 本作は現在撮影中、公開は2016年予定。(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 8月
  4. 30日
  5. ティム・ロスら、ジェームズ・オークリー監督の新作で、ユマ・サーマンらと共演へ