シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

山崎賢人は優柔不断なダメンズ!?意外な素顔を告白

山崎賢人は優柔不断なダメンズ!?意外な素顔を告白
ファンからの歓声を浴びた(左から)山崎賢人、桐谷美玲、坂口健太郎

 俳優の山崎賢人が31日、都内で行われた映画『ヒロイン失格』ジャパンプレミア試写会に出席し、自身が「ダメンズ」であることを告白した。

 本作は、幸田もも子の同名人気漫画を実写化したラブコメディー。“六角精児似”の彼女から大好きな幼なじみ・寺坂利太(山崎)を奪還しようと作戦を企てる松崎はとり(桐谷美玲)。そんな彼女に学校一のモテ男・弘光廣祐(坂口健太郎)がアプローチしてきたことから始まる三角関係が描かれる。

 この日、ドレスアップし、ホワイトリムジンに乗って現れた桐谷、山崎、坂口の三人。その後、福田彩乃、我妻三輪子、高橋メアリージュン、濱田マリ、竹内力、英勉監督が合流し会場に登場すると、1,680人の観客は大喜び。悲鳴のような歓声を受け止めた桐谷は、「こんなにたくさんの方に集まっていただけたんだと、今すごくびっくりしているしうれしいです」と感無量の面持ち。

 劇中、クールな利太を演じる山崎も「こんなに熱がある場所に来ると、こっちもテンションが上がりますね」とにっこり。そんな山崎は利太との共通点を尋ねられると、「ダメな部分は似ている。優柔不断なとこやダメンズな感じは似ている」と意外な素顔をぶっちゃけ、ファンを驚かせた。

 その後、恋愛映画にちなみ、「わたしが好きな人orわたしを好きな人、付き合うならどっち?」と質問される一同。桐谷は「悩むんですよ。結婚するならあっち(わたしを好きな人)。お付き合いするなら“わたしが好きな人”。だって結婚するなら愛されたいもん」と女の本音を吐露。

 山崎と坂口も「わたしが好きな人」を選択し、「こっちの方が本気になる。自分が好きな方が本気じゃないですか」(山崎)、「僕も自分が好きになりたい。追い掛けたいですね」(坂口)と男らしい肉食系な一面をのぞかせ、ファンの黄色い声援を浴びた。(取材・文:鶴見菜美子)

映画『ヒロイン失格』は9月19日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 8月
  4. 31日
  5. 山崎賢人は優柔不断なダメンズ!?意外な素顔を告白