シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

アンジー20歳のヌード写真!英ギャラリーで販売

アンジー20歳のヌード写真!英ギャラリーで販売
いくつになってもセクシーなアンジェリーナ・ジョリー - Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images

 映画『アンブロークン(原題) / Unbroken』など監督としても活躍する女優のアンジェリーナ・ジョリー(40)の20歳のころのヌード写真が、ロンドンのハムステッドにある Zebra One Gallery で展示販売されている。

 撮影したのは、写真家のケイト・ガーナー。2枚の写真は1995年に撮影されたもので、そのうちの1枚は、体育座りのようなポーズを取りながらも両足を黒いヒモで結んでいるアンジェリーナが挑発的な視線を送っている姿を真正面から収めており、サディズムとマゾヒズムを感じさせるような仕上がりになっている。

 同写真を撮影したケイトは、「アンジェリーナはわたしの指示なしに、両足をヒモで結んでみるなど、さまざまなポーズを自分で試していました。そのときに撮った写真はわたしが今まで撮影した中でも最もユニークな一枚になりました」とコメント。また「彼女は創造することや実験することに恐れている様子はありませんでした。だからこそ完璧な美しい写真を撮影することができたのです」と語っている。

 ブラッド・ピットを夫に持つアンジェリーナの人柄について、ケイトは「信じられないほど情熱的」な人だったと説明し、被写体としてはとても好ましい人物だったと振り返る。「わたしはとてもアンジェリーナが好きでした。非常に保守的な撮影だったときでも、彼女はとても静かに、信じられないほど情熱的に臨んでいました。また彼女はとても穏やかで、大変クリエイティブな人でした」とケイトは明かしている。写真は、1,800ポンド(約34万2,000円・1ポンド190円計算)で印刷した物を手に入れることができるとのこと。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 9月
  4. 4日
  5. アンジー20歳のヌード写真!英ギャラリーで販売