シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

常識を超えたもふもふウサギ!最新「ギネス世界記録」(1/2)

常識を超えたもふもふウサギ!最新「ギネス世界記録」
もっふもふ! - 「最も長いウサギの毛」でギネス世界記録に認定されたウサギ - (C) Guinness World Records Limited

 毎年世界記録をまとめた書籍を発行しているギネスワールドレコーズが、新たに認定されたギネス世界記録を書籍「ギネス世界記録2016」を通じて発表。「最も毛の長いウサギ」(中国)、「最速のカメ」(イギリス)のほか、日本からも「犬による1分間の最多前足ボールキャッチ」「最大の砂時計」などの新記録が生み出されている。

 今回新たに発表された記録は、インドに住むジェイ・クマール・ヴァさんの「最も多い歯」(37本)、ベネズエラに住むジェイソン・オランド・ロドリゲス・ヘルナンデスさんの「存命中の最も大きな足」(右足40.1センチ、左足39.6センチ)と人体の神秘を感じさせるものから、長さ5.5メートルの「最大のボールペン」、「木靴を履いて走る最速100メートル」など着眼点の良さを見せる記録まで幅広い。

ギネス
驚くべきギネス世界記録の世界 - (C) Guinness World Records Limited

 動物部門では、平均36.5センチの長い毛で「最も長いウサギの毛」として記録されたウサギや、日本に住むビーグル犬プリンが14個で達成した「犬による1分間の最多前足ボールキャッチ」などのかわいらしい記録が誕生している。(編集部・井本早紀)

最新「ギネス世界記録」 - 書籍「ギネス世界記録2016」(税込み価格:3,300円・発売中)より一部抜粋

「存命中の最も背の高い夫婦」
バスケットボール選手スン・ミンミンとハンドボール選手スー・ヤン(ともに中国)は、2013年8月4日北京で結婚。236.17センチと187.3センチで二人合わせて423.47センチとなる。

「最も長いウサギの毛」
2014年8月17日、1歳になるイングリッシュ・アンゴラ品種のウサギ、フランチェスカの毛の10束が平均36.5センチであることが確認され、認定された。

「最大のホットドックカート」
マーカス・デイリーさん(アメリカ)が仲間たちと作ったホットドックカートは、幅2.81メートル、長さ7.06メートル、地面からハンドルまでの高さ3.72メートルのサイズ。

「最大のカウボーイブーツの像」
アメリカ、テキサス州のモール入り口にある像は、10.74メートル。

「生存中の牛の最も長い角」
アメリカ、カンザス州のレイジー・ジェイズ・ブルーグラスの2.97メートル。飼い主は、ジョー・セドラセックさん。

「最速のカメ」
カメのバーディ(イギリス)が秒速0.28メートルを打ち出した。

「木靴を履いて走る最速100メートル」
アンドレ・オルトルフさん(ドイツ)が、ドイツ、アウクスブルグで達成した16秒27。
オルトルフさんはほかに、スキーブーツを履いて走る100メートルで17秒65をたたき出した。


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 9月
  4. 10日
  5. 常識を超えたもふもふウサギ!最新「ギネス世界記録」