シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『猫侍』北村一輝×スター猫あなご!ツンデレ関係の裏側が明らかに

『猫侍』北村一輝×スター猫あなご!ツンデレ関係の裏側が明らかに
ツンデレな性格のあなご - (C)2015「続・猫侍」製作委員会

 北村一輝演じるこわもて浪人・斑目久太郎と白猫のあなご演じる玉之丞のツンデレな関係が評判を呼んだ、癒やし系動物時代劇シリーズの最新作『猫侍 南の島へ行く』の撮影秘話が明らかになった。

 動物トレーナーの北村まゆみさんは、「朝初めて会った時、北村さんがワントーン上がった声で『あ~な~ご~』って言うのがお決まりのあいさつで、そのあと必ず頭頂部の匂いを嗅ぐんです(笑)」と名コンビのコミュニケーション方法を明かし、「もう、本番だからとかカメラが回ってるかとかに関係なくかわいがっていますから」と北村一輝の溺愛ぶりを告白。

 さらに、ドラマの撮影時には、「北村さんがホントに無意識に『なんだよ、姫』って以前飼っていた猫の名前で呼んだんです。あなごの目つきが、すごくかわいがっていて亡くなった姫ちゃんとリンクしたみたいです」という出来事があったそう。「嫉妬深い猫だったそうで、シーンとしてもそういうジェラシーなシーンだったんで、北村さんの目にそう映っただけかもしれないですけど、ホントにあなごが芝居に入って『わたしの久太郎に何するのよ』みたいな空気を醸し出していた可能性もありますよね」とあなごの役者ぶりに思いをはせ、「『今、姫の目にそっくりだった』って言ってましたから」と振り返った。

 また、あなごは玉之丞と同じくツンデレな性格のようで、「こっちが呼んだ時は『別に』って感じなのに、意表を突いた時にゴロゴロンとかニャンニャンとかやるもんだから、やられちゃうんです」とその魅力を説明。「あとは、機嫌がいい時だけ目が合うと返事をする。こっちが何とか合わせようとしても、気が向かなかったら絶対に鳴かないですし(笑)」とあなごの魔性の猫っぷりを語った。

 劇場版第2弾となる『猫侍 南の島へ行く』では、土佐へ向かう道中になぜか海を漂流して謎の黒人部族に捕まり、海賊まで襲来する命懸けの状況の中で、浪人の久太郎が白猫の玉之丞を懐に抱えて華麗な剣さばきを披露するほか、玉之丞と黒猫・ヤムヤムの恋模様も描かれる。(編集部・吉田唯)

映画『猫侍 南の島へ行く』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 9月
  4. 13日
  5. 『猫侍』北村一輝×スター猫あなご!ツンデレ関係の裏側が明らかに