シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ワイルド・スピード』最新作が2週連続首位、『ストロボ・エッジ』が4位に初登場【週間レンタルランキング】

『ワイルド・スピード』最新作が2週連続首位、『ストロボ・エッジ』が4位に初登場
先週の14位からはい上がった『シグナル』 - (C) 2014 Signal Film Group LLC All Rights Reserved

 9月14日付のTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、『ワイルド・スピード SKY MISSION』が2週連続で首位を獲得した。

 映画の見どころはタイトルの『SKY MISSION』さながらに、空中を舞うカーアクション。大型輸送機で運搬中のスーパーカーの数々が空中からダイブしたり、高層のビルからビルへ飛び移る。復讐(ふくしゅう)鬼と化した暗殺者にふんするジェイソン・ステイサムは高い身体能力を生かしてFBI捜査官を演じるドウェイン・ジョンソンと肉弾戦を繰り広げたり、ド派手な銃撃戦があったりと、アクションのバリエーションが豊富だ。ステイサムのほか、往年のアクションスターのカート・ラッセルや、『マッハ!』で注目を浴びたトニー・ジャーがシリーズ初参戦。撮影期間中に交通事故で亡くなったポール・ウォーカーさんの雄姿は今作で見納めだ。

 2位は先週と同じく『シンデレラ』。シンデレラにつらくあたる継母をケイト・ブランシェット、魔法使いのフェアリー・ゴッドマザーをヘレナ・ボナム=カーターと、2人のベテラン女優による競演も見どころ。4位に初登場の『ストロボ・エッジ』は、少女マンガを福士蒼汰と有村架純で映画化したラブストーリー。年上の彼女がいる男子同級生・蓮(福士)に思いを告げた女子高生・仁菜子(有村)の恋を中心に、年上の彼女と仁菜子の間で揺れる蓮や、一方通行の思いを抱えた友人たちの切ない恋愛模様を描く。8位は先週14位から6ランクアップした『シグナル』。大学のパソコンにハッキングを仕掛けてきたハッカーの居場所を突き止めるため、男女3人がネバダを訪れる。だがそこで何者かに拉致され、気が付くと政府の隔離施設に監禁されていた。3人で施設から逃げ出そうとした矢先、彼らの体に異変が起こる。

ランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)
1位『ワイルド・スピード SKY MISSION』(1位)
2位『シンデレラ』(2位)
3位『フォーカス』(3位)
4位『ストロボ・エッジ』(初登場)
5位『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』(4位)
6位『ソロモンの偽証 前篇・事件』(5位)
7位『ソロモンの偽証 後篇・裁判』(6位)
8位『シグナル』(14位)
9位『ベイマックス』(12位)
10位『アメリカン・スナイパー』(8位)

 今週は16日に『映画 暗殺教室』、18日に『セッション』『チャッピー』がレンタル開始となる。これらの順位と共に、『ワイルド・スピード』が3週連続首位獲得なるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 9月
  4. 16日
  5. 『ワイルド・スピード』最新作が2週連続首位、『ストロボ・エッジ』が4位に初登場