シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

カンバーバッチ版『ドクター・ストレンジ』、レイチェル・マクアダムスが出演を認めた!

カンバーバッチ版『ドクター・ストレンジ』、レイチェル・マクアダムスが出演を認めた!
レイチェル、『ドクター・ストレンジ』でカンバーバッチと共演へ! - Jeffrey Mayer / WireImage / Getty Images(左)Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images(右)

 ベネディクト・カンバーバッチ主演の新作ヒーロー映画『ドクター・ストレンジ(原題) / Doctor Strange』で、出演がうわさされていた『きみに読む物語』などの女優レイチェル・マクアダムスが本作への出演を認めた。The Wrap のインタビュー中に明かした。

 ドクター・ストレンジは、アメコミ界の巨匠スタン・リーとスティーヴ・ディッコが1960年代に生み出したマーベルコミックスのスーパーヒーロー。原作では、交通事故に遭い、医学の道を閉ざされてしまった天才外科医のストレンジが、突然変異などではなく自ら魔術を習得し、ヒーローとして悪と戦う姿が描かれている。

 今年7月に本作への出演交渉中と報じられてから、レイチェルはそのことに関する質問を受けても、口を閉ざしてきた。しかし今回、同作に出演することをついに認めた。

 同インタビューで、レイチェルは次回出演作について尋ねられると、「『ドクター・ストレンジ』に出るわ。サイケデリックなマーベルの作品で、ベネディクト・カンバーバッチと共演するの。だからとても楽しみ」と語った。人気俳優カンバーバッチとの共演ということで、インタビューに同席していた人々がすかさず「カンバーバッチ~! カンバーバッチ~!」などとはやし立てると、レイチェルは満面の笑みを見せた。具体的な役どころについては、「わたしが言っちゃっていいのかしら……?」と答え、明言を避けた。海外メディアの間では、ドクター・ストレンジの弟子で、恋人でもあるクレアを演じるのではないかとうわさされている。

 主演のストレンジ役にカンバーバッチ、ストレンジの師となるエンシェント・ワン役に『ナルニア国物語』シリーズのティルダ・スウィントン、ストレンジの修行仲間で後に宿敵となるバロン・モールド役に『それでも夜は明ける』のキウェテル・イジョフォーが決定、ドラマシリーズ「ハンニバル」のマッツ・ミケルセンが具体的なキャラクター名は明らかになっていないものの、悪役で出演交渉中と報じられている。

 本作のメガホンを取るのは、『地球が静止する日』などのスコット・デリクソン監督。11月にも撮影が開始されると伝えられている。全米公開は2016年11月4日予定。(編集部・石神恵美子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 9月
  4. 15日
  5. カンバーバッチ版『ドクター・ストレンジ』、レイチェル・マクアダムスが出演を認めた!