シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

最も稼いだモデルにジゼル・ブンチェン 2位とは40億円以上の差

最も稼いだモデルにジゼル・ブンチェン 2位とは40億円以上の差
格の違いを見せつけた! - スーパーモデルのジゼル・ブンチェン - Fernanda Calfat / Getty Images

 米Forbes誌が2015年版の「最も稼いだモデル」リストを発表。スーパーモデルのジゼル・ブンチェンが、4,400万ドル(約52億8,000万円)で1位に輝いた。今年4月にランウェイを引退したジゼルだが、2位以下を3,500万ドル(約42億円)以上引き離すという圧倒的な差を見せつけている。(1ドル120円計算)

 同リストは2014年6月から2015年6月までの収入を、同誌が独自に調査したもの。トップの座は守ったものの、昨年の4,700万ドル(約56億4,000万円)から額を落としたジゼル。その理由にはやはりランウェイの引退が関係しているよう。すでに彼女が来年も「最も稼いだモデル」になれるかどうかに関心が寄せられているようだ。

 2位には、『天使が消えた街』『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』のほか、DCコミックスの悪役チームを描く新作映画『スーサイド・スクワッド(原題) / Suicide Squad』に出演し、女優としての活躍も目覚ましいカーラ・デルヴィーニュが、900万ドル(約10億8,000万円)でランクイン。昨年は350万ドル(約4億2,000万円)で14位だったため、今回は大躍進した年だったともいえるだろう。Forbes誌は、そんな彼女の人気の秘訣(ひけつ)には、SNSの巧みな活用方法にあると分析。カーラは、Instagarmで1,950万人ものフォロワー数を獲得している。

 そのほかの上位陣は、アドリアナ・リマ、ダウツェン・クルースと昨年から変わらないものの、トップ10としては、米男性誌MAXIMの2014年版「最もセクシーな女性100人」1位に輝き、先日ニューヨーク・ファッション・ウィークのランウェイで転倒したことが話題となってしまったキャンディス・スワンポールが順位を上げ、出産から復帰したオランダ人モデルのララ・ストーンが返り咲くなどの変動を見せている。ちなみに日本でも人気のミランダ・カーは550万ドル(約6億6,000万円)で6位に入った。(編集部・井本早紀)

米Forbes誌「最も稼いだモデル」トップ8は以下の通り
1. ジゼル・ブンチェン 4,400万ドル(約52億8,000万円)
2. カーラ・デルヴィーニュ 900万ドル(約10億8,000万円)
2. アドリアナ・リマ 900万ドル(約10億8,000万円)
4. ダウツェン・クルース 750万ドル(約9億円)
5. ナタリア・ヴォディアノヴァ 700万ドル(約8億4,000万円)
6. ミランダ・カー 550万ドル(約6億6,000万円)
6. ジョアン・スモールズ 550万ドル(約6億6,000万円)
8. カーリー・クロス 500万ドル(約6億円)
8. ララ・ストーン 500万ドル(約6億円)
8. アレッサンドラ・アンブロジオ 500万ドル(約6億円)
8. キャンディス・スワンポール 500万ドル(約6億円)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 9月
  4. 18日
  5. 最も稼いだモデルにジゼル・ブンチェン 2位とは40億円以上の差