シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ディズニー最新作『ズートピア』日本公開日決定!動物たちのハイテク文明社会が舞台

ディズニー最新作『ズートピア』日本公開日決定!動物たちのハイテク文明社会が舞台
とてもカラフルな大都会ズートピア! - (C)2015 Disney Enterprises, Inc.

 映画『アナと雪の女王』『ベイマックス』といったヒット作を世に送り出してきた、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの最新作『ズートピア』の日本公開日が、2016年4月23日に決定。それに伴い、動物たちが暮らす大都会“ズートピア”を描いた色鮮やかなコンセプトアートが披露された。

 『くまのプーさん』『ジャングル・ブック』などのディズニーアニメーション作品で擬人化された動物たちが活躍してきたように、本作の主人公は人間も顔負けのハイテクな文明社会を築く動物たちだ。体の大小や、肉食か草食かに関わらず、動物たちが平和に共存する大都会ズートピアを舞台に、夢を信じる新米警官のウサギ・ジュディが、夢を忘れた詐欺師のキツネ・ニックと共に、ズートピアに隠された驚くべき事件に挑んでいく姿が描かれる。

 公開されたコンセプトアートでは、カラフルな高層ビル群が立ち並び、手前にはパープルのドーム施設のような建物が水上に建設されていたり、モノレールのような乗り物が走っているなどハイテクな文明社会であることがうかがえる。橋を支えているのが木であったり、都会だけれども、緑豊かな景観が印象的だ。多くの建物がとてもユニークな形をしており、それぞれが何をモチーフにしてデザインされているのかを考えるだけでも楽しくなるコンセプトアートだ。

 そして、ディズニーアニメーション第3黄金期の立役者と呼ばれるにふさわしく、数々の大ヒット作を手掛けてきた、同スタジオおよびピクサー・アニメーション・スタジオのトップであるジョン・ラセターが本作の製作総指揮を担当。『塔の上のラプンツェル』のバイロン・ハワードと『シュガー・ラッシュ』のリッチ・ムーアが監督を務めている。新たなヒット作となるか、本作の公開が待ち遠しくなるばかりだ。(編集部・石神恵美子)

映画『ズートピア』は2016年4月23日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 9月
  4. 25日
  5. ディズニー最新作『ズートピア』日本公開日決定!動物たちのハイテク文明社会が舞台