シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

浅沼晋太郎&福山潤もノリノリ!サイボーグ009とデビルマン、次の相手はキューティーハニー?

浅沼晋太郎&福山潤もノリノリ!サイボーグ009とデビルマン、次の相手はキューティーハニー?
リアルバトル展開? 『サイボーグ009VSデビルマン』で声優を務める浅沼晋太郎と福山潤

 「サイボーグ009」と「デビルマン」がコラボレーションを果たした『サイボーグ009VSデビルマン』の完成披露上映会が5日、新宿バルト9で行われ、声優の浅沼晋太郎(デビルマン/不動明役)と福山潤(009/島村ジョー役)、川越淳監督が出席、まさかのコラボの実現に感慨深い様子を見せた。

 故・石ノ森章太郎氏と、永井豪という漫画界の二大巨頭が生み出した人気キャラクター同士が対決する、意表をついた企画で話題を集めている本作。この日は、一般の観客への初お披露目ということで、チケットは即日完売。そんなファンの期待感が充満した会場に登場した三人は、「まさかこんな衝撃的な作品をやることになるとは……」と口々にコメントした。

 続けて川越監督は「本作の冒頭には、『009』と『デビルマン』を観たことがない人に理解してもらうためのエピソードが登場します。そこでは(明が)デビルマンに変身したり、009が(決めゼリフの)『加速装置!』と叫んだりしています」と切り出すと、「ここの『加速装置!』という福山さんの叫び方が、今まで島村ジョーを演じてきたどの声優さんとも違った解釈で。この解釈はいいなと思った。それから浅沼さんは、明とデビルマンを違った声で演じ分けていて。(特にデビルマンのワイルドさを出す)喉がすごいなと思いました」と両声優の熱演について解説した。

002
浅沼晋太郎と福山潤、川越淳監督

 また、ストレートで衝撃的なタイトルとは裏腹に、その詳細は謎のベールに包まれている本作。それだけに登壇者たちもトーク中、「これは言えないんですよ!」となかなか内容に踏み込めないジレンマを感じていた様子。そこで浅沼が「じゃあ、うそを言いましょうか。実は最後にキューティーハニーが出てくるんですよ」と永井の代表作の主人公の名を挙げると、福山も「それ、うそじゃないかも」とノリノリ。「このタイトルだったらあり得ますよね。『サイボーグ009VSデビルマンVSキューティーハニー』」と盛り上がる浅沼に、川越監督も「次はぜひやりたいですね」と意欲満々(?)で、さらなる衝撃企画の構想にファンは大盛り上がりとなった。(取材・文:壬生智裕)

『サイボーグ009VSデビルマン』は10月17日より新宿バルト9ほかにて2週間限定イベント上映


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 10月
  4. 5日
  5. 浅沼晋太郎&福山潤もノリノリ!サイボーグ009とデビルマン、次の相手はキューティーハニー?