シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

杏、映画初主演!老人ばかりのオーケストラ指揮者に

杏、映画初主演!老人ばかりのオーケストラ指揮者に
杏、意外にも映画初主演!

 女優の杏が、2016年公開の『オケ老人!』で映画初主演を務めることが明らかになった。老人ばかりのアマチュアオーケストラの指揮者にふんし、バイオリン演奏にも挑戦する。

 『ちょんまげぷりん』や『探検隊の栄光』などの原作も手掛けた荒木源の同名小説を基に製作される本作は、クラシックファンの若き高校教師と年寄りばかりのアマチュアオケメンバーが繰り広げる人間ドラマ。梅が岡高校に赴任してきた数学教師の小山千鶴(杏)は、着任早々地元のアマオケの演奏に感激し、入団を決意する。しかし、千鶴は地元に二つオケがあることを知らずに、間違えてもう一つの老人ばかりのオケに入団してしまう。若者の入団に大喜びする彼らを前に勘違いしたことを言い出せず、予想以上のオケのダメっぷりについには指揮棒を振ることに……。

 杏は、本作撮影に向けて多忙なスケジュールの合間を縫って半年以上もの間バイオリン演奏の練習に励んだという。それまでバイオリン演奏経験が全くなかった杏だが、通常なら習得に2~3年かかる基本技術をわずか1か月で身につけ指導者を驚かせたとのことだ。

 今月クランクインを迎えた杏は「楽器演奏に指揮に初チャレンジの多い作品ですが、愛すべきキャラクターが沢山いる原作です。本読みをしただけで笑いと涙が出てきました」と明かし、「初、主演という言葉は重いですが、人生の大先輩方のお力を借りて、頑張りたいと思います!」と意気込みを見せている。

 メガホンを取るのは、『ぱいかじ南海作戦』やテレビドラマ「となりの関くん」の細川徹監督。(編集部・高橋典子)

映画『オケ老人!』は2016年全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 10月
  4. 10日
  5. 杏、映画初主演!老人ばかりのオーケストラ指揮者に