シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

濱田岳、西田敏行のハマちゃんを吹っ切る!「僕なりのハマちゃんを」

濱田岳、西田敏行のハマちゃんを吹っ切る!「僕なりのハマちゃんを」
西田敏行から「ピュアに釣りが好きというイメージ」と評された濱田岳

 俳優の濱田岳と西田敏行が22日、都内で行われたテレビ東京のドラマ「釣りバカ日誌 ~新入社員 浜崎伝助~」の記者会見に広瀬アリス、吹越満、朝原雄三監督と共に出席。西田から主人公のハマちゃん(浜崎伝助)役を引き継ぐ濱田は、「僕もファンの一人でしたし、あの面白さを壊してはいけないと一人で悩んでいました」と告白。「でもあるとき『西田さんのようなことを僕ができるわけがない』と思い、僕なりのハマちゃんを演じようと考えました」と新たな「ハマちゃん」を作り上げることを力強く宣言した。

 濱田に「新しい釣りバカ日誌を作ろうね」と声を掛けたという西田は、「おそらく、原作の意図するハマちゃんをしっかりと演じることのできる、ただ一人の俳優だと思います」と濱田を絶賛。「僕のハマちゃんはどちらかというと(原作の)イメージから少し離れて、ずるい、悪い感じでしたが、本当にピュアに釣りが好きというイメージで」と濱田への印象を語った。

 映画では故・三國連太郎さんが演じてきたことで知られるスーさんこと鈴木一之助を、ドラマでは西田が演じる。西田は「映画が終わった時点で『もうやらないの?』なんてしょっちゅう言われながらも、もう終わったと思っていたんです」と映画シリーズ終了時を振り返ると、「でも5年も過ぎて、『素晴らしい才能の俳優にハマちゃんをやらせるとしたら、スーさん役はどうでしょうか?』とオファーがあったので、やってみようかということになりました」とスーさん役でのドラマ出演に至った経緯を明かした。

 濱田は、映画シリーズについて「(西田演じる)ハマちゃんは喧嘩したりするとなぜか髪の毛が逆立ったり、あと誰かにビンタされて振り返ると鼻血が出ていたり」と作中の喧嘩シーンを挙げ、「僕はああいうのが好きなので、そういうことができるシーンを狙っています」と意気込みを見せた。

 本作は、2015年の東京を舞台に“釣りバカ・サラリーマン”ハマちゃんの新入社員時代が描かれる。原作は、万年ヒラ社員のハマちゃんと鬼社長スーさんの釣りバカコンビが巻き起こす珍道中をつづった、やまさき十三・北見けんいちによるコメディー漫画。(取材・文:桂伸也)

連続ドラマ「釣りバカ日誌 ~新入社員 浜崎伝助~」はテレビ東京系にて10月23日スタート 毎週金曜20時放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 10月
  4. 22日
  5. 濱田岳、西田敏行のハマちゃんを吹っ切る!「僕なりのハマちゃんを」