シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

佐々木希、交際質問に竹中直人が助け舟

佐々木希、交際質問に竹中直人が助け舟
息ピッタリの対応を見せた、佐々木希と竹中直人

 女優の佐々木希が29日、都内で行われた舞台「ブロッケンの妖怪」の開幕前日囲み取材に、共演の竹中直人、生瀬勝久と共に登場。アンジャッシュの渡部建との交際がうわさされている佐々木が、「初舞台となる公演を誰に一番観てもらいたいか」と問われた際に、竹中が「ネアンデルタール人って言ってたよね、ネアンデルタール人に来てほしいなって。二番目が北京原人。(佐々木の回答に)ビックリしました」と助け舟を出し、会場を沸かせた。佐々木は「そう、そうです」と竹中の回答に合わせ、さらに観客の笑いを誘っていた。

 今回が初めての舞台出演となる佐々木は、竹中と生瀬との共演について「二人に囲まれて芝居をさせてもらうことが奇跡に近い。その上、お芝居では助けていただいたし、たくさんのアドバイスもいただけたので今日この日を迎えられたと思っています」と感謝。一方で、そんな佐々木を見て生瀬は「(堂々とした立ち振る舞いに)ビックリしました。度胸があるなと思って」と絶賛。竹中は「舞台に現われた瞬間にパッと花があるというか。やっぱり女優さんだなと思いました」と印象を語った。

 2011年に、個性派俳優でありクリエイターでもある竹中と生瀬がタッグを組み話題を呼んだ「竹生企画」の第2弾である本作は、前作に続き人気劇作家・演出家の倉持裕を作・演出に迎えたホラーコメディー。“ブロッケン現象”と呼ばれる自然現象で幻想的なたたずまいを見せるある洋館を舞台に、同現象を取材に来た絵本作家の打越(竹中)と担当編集者の黒柳(生瀬)を中心に不思議な物語が展開する。

 4年ぶりの竹中との共演に、生瀬が「この世界に入ったのは竹中さんに憧れてのことなので、夢はかなったんです。だから今回は同じ板の上でチャレンジ。先輩にドーンとぶつかっています」とコメントすると、竹中は「怖いですよ。本当にドーン! と来ますから。ものすごくエネルギーを持っている方だし」と応じ、再び笑いを巻き起こしていた。(取材・文:桂伸也)

舞台「ブロッケンの妖怪」は10月30日~11月1日東京・シアター1010で、11月5日~11月8日大阪・サンケイホールブリーゼで、11月12日~11月29日東京・シアタークリエで上演


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 10月
  4. 29日
  5. 佐々木希、交際質問に竹中直人が助け舟