シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

阿部サダヲのドヤ顔!瑛太&妻夫木聡出演の時代劇、公開日決定!

阿部サダヲのドヤ顔!瑛太&妻夫木聡出演の時代劇、公開日決定!
殿さま相手の命がけマネーゲーム! - (C)2016「殿、利息でござる!」製作委員会

 主演の阿部サダヲほか、瑛太や妻夫木聡といった豪華キャストが出演する『殿、利息でござる!』の公開日が2016年5月14日に決定し、ドヤ顔の阿部が頭にお金をのせている斬新なポスタービジュアルが発表された。

 財政の苦しい仙台藩の容赦ない重税で、破産と夜逃げが相次いでいた。さびれ果てた小さな宿場町・吉岡で、故郷の将来を心配する穀田屋十三郎(阿部)は、知恵者の篤平治(瑛太)から宿場復興の秘策を打ち明けられる。それは藩に大金を貸し付け、利息を巻き上げるというものだった……。十三郎は弟の甚内(妻夫木)や仲間と共に私財を投げ打って、殿を相手に一世一代の大勝負に挑む。

 公開されたポスタービジュアルで小銭のマゲとドヤ顔を披露している十三郎が活躍する本作は、磯田道史「無私の日本人」(文藝春秋)の一編「穀田屋十三郎」が原作。キャッチコピーの「ゼニと頭は、使いよう。」が表すように実話を基に民衆が搾取(さくしゅ)される側から搾取する側に回るために、水面下で1,000両もの大金を集めて頭脳戦を展開するさまを描く。『予告犯』『残穢【ざんえ】−住んではいけない部屋−』などで注目されている中村義洋監督がメガホンを取り、ユーモアたっぷりの娯楽時代劇に仕上げている。(編集部・那須本康)

映画『殿、利息でござる!』は2016年5月14日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 11月
  4. 6日
  5. 阿部サダヲのドヤ顔!瑛太&妻夫木聡出演の時代劇、公開日決定!