シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

高橋みなみ来年3月にAKB48卒業 9年ぶりの単独センターでラスト飾る

高橋みなみ来年3月にAKB48卒業 9年ぶりの単独センターでラスト飾る
ついに卒業の日程が発表された高橋みなみ - マリンメッセ福岡で開催された全国握手会イベント - (C)AKS

 AKB48の高橋みなみが、来年3月28日に予定しているAKB48劇場での卒業公演をもって、同グループを卒業する。23日、マリンメッセ福岡で開催された全国握手会イベントで発表された。高橋は自身ラストのAKB48楽曲となる42ndシングル「唇に Be My Baby」(12月9日発売)で、2006年にリリースされたインディーズ1stシングル「桜の花びらたち」以来9年ぶりの単独センターを飾っている。

 昨年12月に1年後に卒業すると発表した高橋。「高橋みなみ卒業コンサート」は来年3月26日、27日(開催地は後日発表)、卒業公演は来年3月28日に決定したが、AKB48としての本格的な活動は今年の12月で終了するとのこと。2016年からは本格的なソロ活動をスタートさせるという。

 なかなか決まらなかった自身の“卒業”について、高橋は「去年の12月に卒業を発表させて頂いて、2015年12月を目途にと言い続けて、目途というのはいつなのか? わたし自身も本当にいつ決まるんだろうと、ずっとスタッフさんに聞いていたこの2、3か月で、わたしもファンの皆様も悩まされた1年でした。本当に発表が遅くなってしまい、申し訳なく思います」と複雑な思いを抱いていたことを告白。だが発表を受けて、「卒業公演が3月(28日)ときちんと日程が決まったので、そこに向けて頑張りたいと思います」と意気込み。

たかみな
AKB48の歴史は高橋みなみの歴史そのもの!「唇に Be My Baby」には過去作のオマージュが - (C)AKS

 また9年ぶりの単独センター曲「唇に Be My Baby」のミュージックビデオ(以下MV)も完成。高橋いわく「初期の頃からお世話になっている、本当にAKB48のことも良く知ってくれている方」の高橋栄樹監督が撮影した同MVは、メジャーデビューシングル「会いたかった」(2006年)のロケ地の象徴である灯台や、電車を見送るシーンなど過去作のオマージュにあふれているとのこと。撮影を振り返り、高橋は「MVのテーマは『バトンタッチ』していく、そんなMVになっているなと思います。 メジャーデビューシングル『会いたかった』の撮影現場にも再び行かせていただき、思い出も感じながら、撮影できたのは良かったです」とコメントしている。(編集部・井本早紀)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 11月
  4. 24日
  5. 高橋みなみ来年3月にAKB48卒業 9年ぶりの単独センターでラスト飾る