シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ニコール・キッドマン、出演料を全額寄付

ニコール・キッドマン、出演料を全額寄付
父親に敬意を表したニコール・キッドマン - David M. Benett / Dave Benett / Getty Images

 イギリスのウエストエンドで舞台「フォトグラフ 51(原題) / Photograph 51」に出演していたニコール・キッドマンが、現地時間11月22日にイブニング・スタンダード・シアター・アワードで、主演女優賞に当たるナターシャ・リチャードソン・アワードを受賞した。

 同舞台はDNAの二重らせんの構造解明に貢献したイギリスの科学者、故ロザリンド・フランクリンさんを描いた作品。生化学者だったニコールの父、故アントニー・キッドマンさんは、娘がこの舞台のオファーを受けたとき、とても喜んでいたという。アントニーさんが昨年9月に急死したことで、ニコールは父親のためにもこの作品に出ようと思ったと、受賞スピーチで語った。

 その父親に敬意を表し、ニコールはこの舞台の出演料を全額寄付することを London Evening Standard に発表。一部を自分の名前で俳優慈善基金に寄付し、残りはアントニーさんの名前でロンドンのキングス・カレッジに寄付したそうだ。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 11月
  4. 29日
  5. ニコール・キッドマン、出演料を全額寄付