シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ダニエル・ラドクリフ、新『ハリポタ』衣装に嫉妬!

ダニエル・ラドクリフ、新『ハリポタ』衣装に嫉妬!
エディの衣装がうらやましい~ - ダニエル・ラドクリフ - Michael Tran / FilmMagic / Getty Images

 『ハリー・ポッター』シリーズで一躍その名を知らしめたダニエル・ラドクリフが、同シリーズの新作スピンオフ映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』で主演を務めるエディ・レッドメインの劇中衣装をうらやましがったという。

 先月、エディふんする主人公ニュート・スキャマンダーのキャラクタービジュアルと場面写真が初披露された。ちょうどその日に、NME.COMのインタビューに応じていたダニエルは、公開された写真を携帯で見せられると、思わず画面に飛びつき、エディの着ているターコイズブルーのロングコートを指さしながら声を大にして語る。「ちくしょう! エディのやつ、すごく良い衣装を着ているよ……僕なんて10年間もジーンズにジッパー付きの上着だったのに。もうすでに素敵なコートを着ているだと?」と興奮を隠せない様子だったそうだ。

 本スピンオフは、シリーズ1作目から約70年前を舞台にしていることもあって、ダニエル主演シリーズのものよりもクラシカルな雰囲気が漂う世界観。確かに、ダニエルの劇中衣装といえば、制服姿か現代と変わらぬ洋服姿しか思い浮かばない……。しかし、ダニエルはジェームズ・マカヴォイとタッグを組んだ話題作『ヴィクター・フランケンシュタイン(原題) / Victor Frankenstein』で、ロングヘアに19世紀のコスチューム姿を披露しており、エディに負けず劣らず注目を浴びている。

 新作スピンオフは、ハリーたちがホグワーツ魔法魔術学校で使っていた指定教科書「幻の動物とその生息地」の編纂者である魔法動物学者スキャマンダーが、旅先で発見した幻獣たちを記録したのちニューヨークに向かい、そこで出会う魔法使いたちとの日々を描く。日本公開は2016年冬を予定している。(編集部・石神恵美子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 12月
  4. 1日
  5. ダニエル・ラドクリフ、新『ハリポタ』衣装に嫉妬!