シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

新劇場版『頭文字D』ついに完結!手に汗握るアクションシーン公開

新劇場版『頭文字D』ついに完結!手に汗握るアクションシーン公開
拓海×涼介の極限バトル! - (C) しげの秀一/講談社・2016 新劇場版「頭文字 D」L3 製作委員会

 走り屋の青年たちのカーバトルを描いた『頭文字D』新劇場版3部作の完結編となる『新劇場版 頭文字[イニシャル]D Legend3 −夢現−』の予告編として、観ているだけで手に汗握る、迫力のカーアクション映像が公開された。

 原作は週刊ヤングマガジンにて1995年~2013年まで連載された、しげの秀一による人気コミック。群馬を舞台に、若き走り屋たちが公道で熱いカーバトルを繰り広げる。これまでに、テレビ&映画にてアニメ化や実写映画化がされているが、「新劇場版」と銘打たれた今シリーズは、声優キャストを一新し、装いも新たにエキサイティングな世界を3部作で描き出した。

 公開された予告編では、ファイナルバトルにふさわしいド迫力な映像を目の当たりにできる。宮野真守が声をあてる主人公・拓海のモノローグが、これから始まる勝負のすさまじさを予感させると、次々に映し出される原作画の直後、アニメ画のカーアクションシーンに移る。そのスピード感と圧倒的な躍動感は、アニメだからこそ表現できたもの。本編への期待が高まるばかりだ。

 当初は車を走らせることに熱意を見出せなかった拓海だったが、『Legend1 −覚醒−』『Legend2 −闘走−』での強者たちとのバトルを通じ、次第に走り屋としてのプライドを自覚していく。本作『Legend3 −夢現−』では、ついに拓海自身が“今まで会ったどんな奴よりも早い”と評価する男・高橋涼介との運命の決戦に向かう。

 拓海に立ちはだかる涼介の声を小野大輔が務めるほか、中村悠一、諏訪部順一、内田真礼ら人気、実力共に現在の声優界を代表するキャストが顔を揃える。また、『Legend1』『Legend2』に引き続き、本作でも一部の劇場にて4DX上映を実地。劇中の車の動きとリンクして、座席が前後左右に動くほか、エンジン音や、加速、シフトチェンジなどで感じる変化も再現され、『頭文字D』の世界に飛び込んだかのような体験ができる。(編集部・小山美咲)

『新劇場版 頭文字[イニシャル]D Legend3 −夢現−』は2016年2月6日公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 12月
  4. 17日
  5. 新劇場版『頭文字D』ついに完結!手に汗握るアクションシーン公開