シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『スター・ウォーズ』新旧キャストがテーマ曲をアカペラ大合唱!鳥肌もの!

『スター・ウォーズ』新旧キャストがテーマ曲をアカペラ大合唱!鳥肌もの!
とても愉快なアカペラ動画 - (画像はYouTubeのスクリーンショット)

 シリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(日本公開12月18日)のヒロイン、デイジー・リドリーから、旧作でもおなじみのハリソン・フォードまで、SWキャスト陣が、同シリーズの楽曲をアカペラで大合唱する動画が公開された。ジミー・ファロンが司会を務める米NBCのテレビ番組「ザ・トゥナイト・ショー」で実現した。

 まずは「スター・ウォーズのテーマ」でスタート、新ヒロインのデイジーが笑顔で画面中央のパネルに登場。続いて、ストームトルーパーの脱走兵フィン役のジョン・ボイエガ、戦闘機「X−ウイング」のパイロット、ポー・ダメロン役のオスカー・アイザックが参加していく。

 そして、悪役ダース・ベイダーを受け継ぐカイロ・レン役のアダム・ドライバーが登場! ここで曲は切り替わり、彼が複数のストームトルーパーを従えて歌うのはもちろん「帝国のマーチ(ダース・ベイダーのテーマ)」。ストームトルーパー部隊を束ねるキャプテン・ファズマ役のグェンドリン・クリスティーも加わり、一気にダークサイドに。

 人気キャラクターも負けてない! C-3PO 、R2-D2、BB-8のドロイドたちがノリノリで「酒場のバンド」を歌う。そしてそれをただ見つめるチューバッカ……。

 ルピタ・ニョンゴ(マズ・カナタ)が現れると同時に、曲は「王座の間/エンド・タイトル」へと移行し、レイア姫ことキャリー・フィッシャーも歌う! 一気にメンバーが増えていき、まさしく大合唱。最後には、ハン・ソロ役のハリソン・フォードが参加し、クライマックス! しかし、新作の予告編やポスターに一切登場しなかったルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルが、ここでも登場せず……。そんなことを考えつつ気が付けば、キャストと一緒にリズムに乗って口ずさんでしまっている中毒性の高い動画となっている。(編集部・石神恵美子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 12月
  4. 18日
  5. 『スター・ウォーズ』新旧キャストがテーマ曲をアカペラ大合唱!鳥肌もの!