シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ミランダ・カーのフルヌードが表紙 苦情で販売中止に

ミランダ・カーのフルヌードが表紙 苦情で販売中止に
ミランダ・カー

 人気モデルのミランダ・カーが女性ファッション誌「Harper's BAZAAR」のオーストラリア版の表紙でフルヌードを公開したが、これが母国オーストラリアで物議をかもしているという。

 Guardian Australia によると、オーストラリアで約800店舗を展開する小売店コールズでは、客からの苦情により店頭から同誌を全て引き上げたとのこと。「子供と一緒に買い物に来るお客様から苦情が寄せられたことを受け、今週初めに同誌の販売を中止しました」とコールズはコメントしている。

 編集長ケリー・ハッシュは、世界中から絶賛された表紙だけに、コールズがその芸術性を理解してくれなかったのは残念だと Fairfax Media にコメント。Medeiaweek.com.auには「上品で美しい写真」だと語っている。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • あまりに卑猥だろうか? from Passion Fruit −情熱の果実− (2015年12月23日 0時6分)
    スーパーモデルのミランダ・カーが、地元オーストラリアの雑誌の表紙で ヌードを披露したところ、オーストラリアのスーパーマーケットチェーン 「コールズ」の店頭から撤去されることになりました。 オーストラリア全国に776店舗を展開する「コールズ」で、店頭に陳列 されていたハーパーズ・バザー誌を見た子供連れの買い物客があまりにも 卑猥だと苦情を申し立てたことにより、発売日から四日目に全店の店頭で 約3000冊を撤去・回収したようです。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 12月
  4. 22日
  5. ミランダ・カーのフルヌードが表紙 苦情で販売中止に