シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『アベンジャーズ』ジェレミー・レナーの離婚が成立

『アベンジャーズ』ジェレミー・レナーの離婚が成立
ジェレミー・レナー

 映画『アベンジャーズ』シリーズでホークアイを演じているジェレミー・レナーと、妻ソニー・パチェコの離婚が成立したという。

 Entertainment Tonight によると、ジェレミーは2歳になる娘アヴァちゃんの養育費として月1万3,000ドル(約156万円)を支払うそう。財産に関しては、ジェレミーが手放さなければならないものはほとんどないが、年収が230万ドル(約2億7,600万円)を超えた場合、ソニーに5%を支払わなければならないという。親権は共同親権になるとのこと。(1ドル120円計算)

 ジェレミーはアヴァちゃん誕生後、仕事が前ほど重要じゃなくなってきたとコメントしている。「父親になって、物事に対する見方が大きく変わった。子供が生まれたことでキャリアに狂いが生じたけど、自分のキャリアをそれほど大事に思わなくなった。娘の方がずっと大切だからね。娘は僕の人生において一番大事なものだ。残りの時間で映画を撮っているという感じだね。父親という役はこれまでで一番の役だよ」と語っていた。(BANG Media International)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 1月
  4. 5日
  5. 『アベンジャーズ』ジェレミー・レナーの離婚が成立