シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

竹内涼真の「僕は一生仮面ライダードライブです」宣言にファン感激

竹内涼真の「僕は一生仮面ライダードライブです」宣言にファン感激
笑顔がさわやか!(写真は昨年12月に撮影)

 昨年9月に放送が終了した特撮ドラマ「仮面ライダードライブ」で主人公の泊進ノ介/仮面ライダードライブを演じた竹内涼真が先月31日、自身のTwitterで同作のファンに向けて送ったコメントが話題となっている。

 現在、映画『仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ超MOVIE大戦ジェネシス』が公開中だが、本編のテレビ放送終了からは数か月が経っており、竹内は“ドライブロス”から抜け出せないファンから「寂しい」との声が届いていることをTwitterで明かした。

 作品への愛ゆえの寂しさを受けた竹内は嬉しさを表現すると、「でも安心してください、番組が終わっても 僕は一生仮面ライダードライブです」と宣言した。これに対しファンからは、「涼真くんが仮面ライダードライブで本当に良かったです」「その言葉一生忘れません」「最高の言葉をありがとう」と感激のコメントが寄せられている。

 「仮面ライダードライブ」は、平成ライダーシリーズ第16作目として2014年10月~2015年9月まで放送された。モチーフは自動車で、シリーズ史上初となる車を運転するライダーが主人公となったことが大きな話題を呼んだ。主演を務めた竹内は、同作終了後も人気ドラマ「下町ロケット」に出演するなど、役者として着実にステップアップしており、今後さらなる活躍が期待される。(山田貴子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 1月
  4. 5日
  5. 竹内涼真の「僕は一生仮面ライダードライブです」宣言にファン感激