シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「妖怪ウォッチ」生みの親、『スター・ウォーズ』超えに言及

「妖怪ウォッチ」生みの親、『スター・ウォーズ』超えに言及
日野晃博クリエイティブプロデューサーと人気キャラ21体!

 人気アニメ「妖怪ウォッチ」の日野晃博クリエイティブプロデューサーが8日、ジバニャン、ケータ、USAピョンら総勢21体のキャラクターとともに神田明神で初詣を行った。『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』が公開から2週連続で『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を抑え観客動員トップを記録したことについて、日野氏は「個人的に『スター・ウォーズ』のファンなので、怪物のような大作と比較されること自体光栄です」と万感の思いを語った。

 「妖怪ウォッチ」の生みの親である日野氏は「(本作が)そんな作品と渡り合っているだけで快挙だと思います。世界と戦えた喜びがありますね。今後はハリウッド進出も目指して、3作目の映画も過去にない仕掛けにしたい」とさらなる展開を力強く誓った。

 1月8日は2年前にアニメ放送がスタートした記念すべき日。3年目を迎え、日野氏は「わたしたちが予想した以上の盛り上がりとなり、ブームを作りことができた。3年目に入って、長く愛される作品を作ることがこれからの目標。ゲーム版『妖怪ウォッチ3』の発売を夏に予定し、スマホゲームなど、他メディアへの展開も考えています。今年はいろんな仕掛けを用意していますので、ご期待ください」と笑顔で語った。

 本作は、主人公ケータが妖怪になって人の悩みを解決しようと奮闘したり、ジバニャンが未来にタイムスリップしたりなど5つのエピソードを軸に、人間界と妖魔界をめぐる痛快アドベンチャーを描き出す。ゲスト声優として長澤まさみ、堀ちえみ、博多華丸・大吉、武田鉄矢が参加している。(取材/岸田智)

『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 1月
  4. 8日
  5. 「妖怪ウォッチ」生みの親、『スター・ウォーズ』超えに言及