シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ジャスティン・ビーバー、遺跡で下半身露出…退去させられる

ジャスティン・ビーバー、遺跡で下半身露出…退去させられる
遺跡にのぼり、尻を出して写真を撮ったジャスティン・ビーバー - Anthony Harvey / Getty Images

 ジャスティン・ビーバーがメキシコの遺跡の立ち入り禁止区域に入り、退去させられた。

 21歳のジャスティンは1月7日(現地時間)にトゥルム遺跡を訪問。複数の地元メディアによると、遺跡にのぼり、ズボンを脱いで下半身を露出したという。

 「ジャスティンは最初の遺跡でズボンを脱ぎ、INAH(メキシコ国立人類学歴史学研究所)の職員に、観光を取りやめてすぐに退去するよう命じられた。彼がINAHの職員を侮辱したため警察が呼ばれたが、警察が到着したときには問題は解決していた」と La Razon 紙は報じている。

 Sipse紙によると、ジャスティンは壇上にはのぼらないようにと書かれた注意書きや立ち入り禁止の看板を無視したとのこと。「職員はすぐにやめるように注意したが、ジャスティンは何度も繰り返したので、退去するよう指示された。遺跡にのぼり、尻を露出した写真を撮影したため、複数の警備員によって遺跡から連れ出された」と伝えている。

 INAHの責任者であるアドリアナ・ヴェラスケス氏は、ジャスティンが遺跡にのぼろうとしたため、彼のボディーガードと警備員との間で言い争いがあったことは認めているが、彼がスボンを脱いだことについてはコメントしなかったという。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 1月
  4. 12日
  5. ジャスティン・ビーバー、遺跡で下半身露出…退去させられる