シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

田中麗奈、獄中結婚する難役に挑む!三浦友和主演作『葛城事件』

田中麗奈、獄中結婚する難役に挑む!三浦友和主演作『葛城事件』
獄中結婚をする女性・星野順子役の田中麗奈 - (C)2016「葛城事件」製作委員会

 俳優の三浦友和が主演を務め、劇団「THE SHAMPOO HAT」を率いる赤堀雅秋がメガホンを取った映画『葛城事件』に、女優の田中麗奈が死刑反対を唱え獄中結婚をする女性・星野順子役で出演していることが明らかになった。難役に挑んだ田中は「(星野は)迷いがない女性で、周囲から見たら奇妙でおぞましいかもしれませんが、自分の信念を貫き、自分の世界を持った人だと思い演じました」と語った。

 2013年に同劇団が新井浩文などの客演で話題を呼んだ同名舞台に改稿を加え、映画化する本作。美しい妻(南果歩)を得て、二男(長男・新井浩文、次男・若葉竜也)をもうけ、がむしゃらに働いてマイホームを持ち、理想の家族を作れたと思っていた主人公・葛城清(三浦)だが、21歳になった次男・稔(若葉)が8人を殺傷する無差別殺人事件を起こし、死刑囚となったことで、人生の歯車が狂わされていく様子を描き出す。

 本作が映画監督第2作となる赤堀監督は、人間の本質に根ざす無様さや滑稽さ、残酷さや狂気を登場人物の生き様を通してあぶり出す手法で知られている。そんな“赤堀ワールド”で、死刑反対を唱え稔と獄中結婚するという難しい役どころに抜てきされた田中は、「今回演じた星野順子という女性は、何をかんがえているのかわからない、理解できない、率直に言ってどうしようかという不安がありました」と当初を振り返る。赤堀監督と話をしたことで決意が固まり、それ以降は迷いなく演じることができたそうで、「赤堀監督は細やかで的確に指示を下さり、“見て貰えている”という安心感もありましたし、楽しかったです」と喜びも口にした。

 一方の赤堀監督は、「(田中の)ある長い場面の長い長いセリフ、粘って粘って20数テイク重ねました」と裏話を暴露。「決して苦労自慢をしたいわけでなく、もちろん田中さんが悪いわけでもなく、OKテイクを撮り終えた時、結局それだけの長くて苦しい道程が我々には必要だったのかなと思いました。心の底から田中麗奈さんがこの役で良かったと思ってます」と田中に対して絶大なる信頼をのぞかせた。(編集部・石神恵美子)

映画『葛城事件』は初夏、新宿バルト9ほかにて全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 1月
  4. 26日
  5. 田中麗奈、獄中結婚する難役に挑む!三浦友和主演作『葛城事件』