シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

高岡奏輔、示談成立で不起訴処分「本人も深く反省」

高岡奏輔、示談成立で不起訴処分「本人も深く反省」
示談が成立した高岡奏輔(写真は昨年1月撮影)

 今月7日に東京・世田谷区の路上で20代男性を殴り、ケガをさせたとして逮捕された俳優の高岡奏輔が不起訴処分となったことが明らかになった。27日、所属事務所が公式サイトで発表した。

 高岡が所属するジャパン・ミュージックエンターテインメントは「弊社所属の高岡奏輔が先日報道されました件につきましては、示談が成立し不起訴処分となりましたことをご報告させていただきます」と伝え、「関係者の皆様・ファンの皆様には、大変ご心配とご迷惑をおかけいたしました。ここに深くお詫び申し上げます」と謝罪。「このたびの件に関しましては、本人も深く反省しております」と明かしている。(編集部・中山雄一朗)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 1月
  4. 30日
  5. 高岡奏輔、示談成立で不起訴処分「本人も深く反省」