シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

志尊淳、「先輩と彼女」は“ブラック”な芳根京子が見どころ

志尊淳、「先輩と彼女」は“ブラック”な芳根京子が見どころ
DVD発売記念バレンタイントークショーに登壇した志尊淳(左)と芳根京子

 俳優の志尊淳が14日、都内で行われた主演映画『先輩と彼女』DVD発売記念バレンタイントークショーにヒロインの芳根京子と出席し、芳根が本作のDVD特典として収録されるキャスト座談会やメイキング映像完全版を紹介する際に「わたしたちの“裏の顔”が見られます」と微妙な言い回しで誤爆すると、これに「ブラックな芳根恭子が見れます。見どころです」と反応し会場の笑いを誘った。

 「別冊フレンド」(講談社)で連載された少女コミック「先輩と彼女」を実写映画化した本作で主人公・美野原圭吾、その圭吾に片思いで胸を焦がす都筑りか役をそれぞれ演じる志尊と芳根。志尊は「映画公開からDVD発売のスパンがはやかったのは『見たい』という声が多かったからと聞いて、すごく嬉しかった。映画と違って好きなシーンの巻き戻しができるのもDVDのいいところ。特典もありますし。僕としては男性の方にもぜひ見てもらいたいです」としみじみ。

 DVD特典などの見所についても「おすすめはやっぱりメイキングですね。映画を見る人に『こういう空気感だったんだよ』って知ってもらえたら嬉しい」と話した志尊。「(劇中の)壁ドンとかも(本作以後)これが見納めかもしれないです」と意味深な発言で会場をわかせた。

 この日はまた、本作の原作者である南波あつこさんからバレンタインデーのケーキも差し入れられ、二人それぞれバレンタインエピソードを披露。芳根が「中学は吹奏楽部。バレンタインは友チョコが多かったのですが、10分はやく練習を切り上げて渡すのが恒例になっていました。わたしは毎年100個くらい作っていました」と明かすと、志尊は「撮影の時がちょうどバレンタインデーの時期。現場にたくさん、すごくおいしいお菓子を持ってきてくれました」と芳根の家庭的な一面を紹介していた。(取材・文:名鹿祥史)

映画『先輩と彼女』のDVDは発売中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 2月
  4. 14日
  5. 志尊淳、「先輩と彼女」は“ブラック”な芳根京子が見どころ