シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

竜星涼、“フルーツ的存在”狙うと宣言するも「脱いでしまった」

竜星涼、“フルーツ的存在”狙うと宣言するも「脱いでしまった」
登壇した竜星涼

 俳優の竜星涼が13日、都内で行われた「竜星涼カレンダー2016.4-2017.3」発売記念イベントに出席し、女性にとっての「フルーツ的な存在になれれば」と期待を込めた一方で、「うまくのせられて脱いでしまった」と上半身露わな大胆ショットに挑戦したことも告白した。

 本カレンダーは、竜星の1日を追ったもので、寝起きから朝風呂、車・公園・カフェデートをする竜星の爽やか・クール・セクシー・可愛い姿が満載。竜星の彼女気分を味わえるものとなっている。竜星は「充実した、より妄想してもらえるようなカレンダーになったと思います」と満足気で、「“添い彼”じゃないですけど、良いポジションに置いておいてくれれば……。常にフルーツ的な存在になれればいいかな」と可愛くアピール。ところが、お気に入りカットの紹介では、「抜け感が自分の中ではいいのかな」と話すと共に、「女の子はこういうのが好きなんじゃないかな? とあざとく狙ってみました(笑)」と抜け目のない一面ものぞかせる。

 中には上半身露わなカットもあるが、竜星は「脱ぐはずじゃなかったんですが、上手いことのせられて脱いでしまった」と吐露。とはいえ「後悔はない」そうで、「逆にそこまでやって良かったです」と爽快な笑みをこぼした。

 「獣電戦隊キョウリュウジャー」の主人公を演じ人気を集め、その後は数々の映画やドラマに出演。5月には主演映画『シマウマ』の公開も決定している22歳の竜星は、先月フランス・パリで行われた「Yohji Yamamoto HOMME 2016-2017AW Paris Collection」に出演し、パリコレデビューを果たしたことでも話題に。単身で渡仏してオーディションを受けたそうで、「好きなブランドでオーディションがあると聞いて、考えるよりも自然と体が動いていた」と述懐。そして臨んだ大舞台を「あれほどの緊張感や高揚感を自分の中でどうもたらして次につなげていこうかと思うくらい刺激的でした」と振り返った。また、この経験を踏まえ、「表現者としていろんな表現をすることによって、いろんな人にキャッチしてもらえたらと思うので、役にしろ他のものにしろ、自分から皆さんに発信できたらいいなと思います」と今後の展望を語った。

 ちなみに明日はバレンタイン。竜星は「甘党なので、(チョコを)いただくのは喜ばしい」と言いつつも、「今年は現場(仕事)が入ってないので寂しいかな……。母親にもらいます」とポツリ。しかし、イベントには約2,500人のファンが集結。バレンタイン・イブにたくさんのプレゼントやチョコがもらえそうだ。(取材・文:鶴見菜美子)

「竜星涼カレンダー2016.4-2017.3」(税抜2,500円)は発売中


【関連情報】
関連作品
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 2月
  4. 13日
  5. 竜星涼、“フルーツ的存在”狙うと宣言するも「脱いでしまった」