シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

月9「いつ恋」に満島ひかり登場!有村架純の母親役

月9「いつ恋」に満島ひかり登場!有村架純の母親役
母の顔を見せる満島ひかり - (C)フジテレビ

 月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ系)の第1話で、音(有村架純)の母親役として声だけの出演だった満島ひかりが、22日放送の第6話に登場することが発表された。

 それぞれに辛い過去を背負っているにも関わらず明るく前向きに生きようとする音(有村)と練(高良健吾)が主人公の本作は、2人を取り巻く木穂子(高畑充希)、朝陽(西島隆弘)、小夏(森川葵)、晴太(坂口健太郎)というメンバーの男女の想いが複雑に絡み合いながら物語が進んでいく群像ラブストーリー。脚本家・坂元裕二が、東京の街を舞台にした6人の小さな恋の物語を繊細なタッチで描く。

 15日放送の第5話で2011年までを描いた第一章が最後を迎える「いつ恋」だが、満島が出演するのは第二章の幕開けとなる第6話。2016年が舞台の第6話で音は27歳になっているのだが、27歳とは音の母親(満島)が亡くなった年齢。自身の母親が亡くなった年齢に達したと感慨にふける音が、生前の母のことを思う回想シーンに満島が登場する。

画像テキスト
(C)フジテレビ

 第1話の亡き母が音に残した手紙のシーンでは声だけの出演だったものの情感豊かに手紙を読み上げ、大きな感動を読んだ満島。幼い娘を残してこの世を去る母の愛を表現したその演技は、多くの視聴者の心を揺さぶった。第6話の登場シーンでは、砂場で遊びながら「恋」についてたずねる幼い音に、あふれんばかりの笑顔で「恋とは何か」を答える。(編集部・海江田宗)

ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」はフジテレビ系にて放送中(月曜・午後9:00~)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 2月
  4. 15日
  5. 月9「いつ恋」に満島ひかり登場!有村架純の母親役