シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

スーザン・サランドン、69歳の豊満バストに話題集中であきれ気味?

スーザン・サランドン、69歳の豊満バストに話題集中であきれ気味?
話題を呼んだ、全米映画俳優組合賞(SAG)授賞式時のスーザン・サランドン - Christopher Polk / Getty Images for Turner

 先日、全米映画俳優組合賞(SAG賞)の授賞式で豊満なバストを披露した女優のスーザン・サランドン(69)が、胸のことばかりが話題になる状況に少しあきれているようだ。

 スーザンは、現地時間1月30日に行われた同賞授賞式の追悼企画にプレゼンターとして出席。白いジャケットの下に黒いブラジャーだけを身に着けた、豊満なバストを強調した衣装で会場を訪れ、69歳とは思えないセクシーさが大きな話題を呼んだ。

 インターネット上では絶賛だけでなく、追悼企画に出席する衣装としてはふさわしくないという批判も巻き起こったが、当のスーザンは気にする様子もなく、NY Daily News に対して「こんな騒ぎになるなんて、思いつきもしなかったわ」とコメント。何ら特別なドレスとは思っていないと語ると、「面白いのは、わたしが同じ週にノーベル平和賞の候補に選ばれたことは、誰一人書かなかったことよね」と国内のメディアに対してくぎを刺した。

 スーザンは、クリスマス休暇を利用してギリシャのレスボス島を訪れるなど、難民問題を啓発するための一連の活動が評価され、ノーベル平和賞の候補に選ばれたことを、現地時間1日にギリシャのメディア The Pappas Post などが報じている。(編集部・入倉功一)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 2月
  4. 15日
  5. スーザン・サランドン、69歳の豊満バストに話題集中であきれ気味?