シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

岩に落書きでヴァネッサ・ハジェンズが連邦法違反で調査

岩に落書きでヴァネッサ・ハジェンズが連邦法違反で調査
やっちゃった? ヴァネッサ・ハジェンズ - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 テレビ映画「ハイスクール・ミュージカル」などの女優ヴァネッサ・ハジェンズが、恋人オースティン・バトラーと一緒にバレンタインデーに訪れたアリゾナ州セドナで、自然の岩に落書きしたとして調査されている。

 TMZ.comによると、ヴァネッサと恋人はココニノ国有林のレッドロックを訪れた様子をInstagramに投稿。その1枚に、大きなハートの中に「オースティン + ヴァネッサ」と削られた赤い岩肌が写っているのだ。

 この行為は連邦法違反のため、調査されているとのこと。有罪となれば罰金5,000ドル(約60万円)または禁錮6か月間もあり得るという。実刑判決が出るとは思えないが、罰金の支払いを求められる可能性は高そうだ。(1ドル120円計算)(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 2月
  4. 21日
  5. 岩に落書きでヴァネッサ・ハジェンズが連邦法違反で調査